2007年07月14日

加ト吉、ウナギの出荷停止。サークルKは販売見合わせ

加ト吉は13日、中国政府が安全性に問題があるとして輸出を禁止した食品会社の1社からウナギの加工品を輸入していたことを明らかにし、出荷を一時的に停止した。

出荷停止を受け、コンビニのサークルKサンクスも同日、加ト吉から仕入れていたウナギ商品について、予約と販売を一時中止すると発表。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/37731.html


posted by マッサ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

財団法人、地方債協会

http://www.chihousai.or.jp/index.html

地方債に関係する財団法人があるんですね・・・・・・・知りませんでした。

都道府県及び政令指定都市の財政状況
http://www.chihousai.or.jp/08/01.html


全国都道府県の借金時計
http://www.geocities.jp/mkqdj167/map.htm
こちらのサイトの方が見やすいです。


地方債の発行急増のニュースを受け、地方に関係する記事をとり上げてみました。

小泉純一郎元首相の発言から一年以上経ちますが、記事を見る限りあまり変わっていないようです。

少なくとも、任期ごとに支払われる退職金は是正するべきだと思うのですが。

地方特集7
ラベル:地方債 財団法人
posted by マッサ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知事退職金、全国2位5184万円「高額すぎ」(長野)(2006)

知事の退職手当が本県(長野)は全国で2番目の高額であることが21日、

県議会総務委員会に提出された県側の資料で明らかになった。

http://www.sankei.co.jp/chiho/nagano/061222/ngn061222002.htm

4年間の任期を務めた場合の退職手当は5184万円にのぼり、8月末で退任した田中康夫前知事には満額が支給された。「高額すぎる」との総務委からの指摘を受け、県は知事ら特別職の退職金や月額給与の支給基準を見直す考えを示した。

 長野県の知事の退職手当は、月額給与135万円の4年間(48カ月)分の合計額の8割が支払われる仕組み。この基準に沿って支給すると、全国平均に比べ、退職手当は836万円高、給与月額も3万6000円高い水準になる。

 給与月額の8割を支給している県は長野県のほかは青森、宮城など8県しかなく、33県が72%以下の水準に抑えている。

 また、県副知事の退職手当(4年任期)も全国4位の2995万円で平均より555万円高、県出納長も8位の1747万円で、243万円高い。

(2006/12/22)

地方特集6
posted by マッサ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

所得公開06年分、知事、退職金加え3440万円(香川)(3日)

7市長は1415万円、県議平均1425万円

知事や県議、県内7市長(高松市は増田昌三前市長、東かがわ市は中條弘矩前市長)の06年分の所得が2日までに、県や各市の条例に基づいて公開された。

真鍋武紀知事の所得合計は3440万円で、05年より1857万円アップ。7市長の平均所得は約1415万円だった。一方、公開対象の43県議の平均所得は1425万円(前年比93万円減)となった。

所得報告書は、昨年1年間を通じて現職だった首長や議員が対象。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070703-00000132-mailo-l37






この退職金も、一つ前の記事のリンクにある優遇税制を享受してますね。

そして私には到底理解できないのですが、この知事はまだ在任中です。
そしてもう1回退職金を受け取れます。

地方特集5
posted by マッサ at 11:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首長退職金、高い?安い?軒並み減額中「阪神間各市」(2006)

(神戸新聞)2006/5/21
http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/ha/0000034963.shtml

「知事や市長の退職金は多すぎる。私もいらないから、あきらめてもらったらどうか。」

小泉純一郎首相の“廃止勧告”で、にわかにクローズアップされた自治体トップの退職金。

首長の間からは反発の声の一方で、見直しの動きも出始めた。

知事の退職金が4873万円(2003年10月に10%カット)と全国的にも高額な兵庫県。阪神間の首長たちはいったいどれぐらい受け取るのか。その額は妥当なのか、そもそも退職金は必要なのか。(以下は上のリンクにて)


以下略にしようと思いましたが一言、
尼崎のカット率が目に付きました、3553万から493万。
なかなかやるなと思いましたが、読んでいくと、現市長に限りの大幅減額との事、次は戻ります。あまり意味が無いですね。


知事の退職金(法人税・所得税)週刊節税教室アトラス総合事務所
http://www.cpainoue.com/mailmag/back_number/d_mag20060807.html

何故退職金を高くしているか、分かりやすく解説されてます。

地方特集4
ラベル:首長 退職金
posted by マッサ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13日野村HDは反発

野村ホールディングス(8604)が反発。

前日はドイツ証券が目標株価を2550円から2200円に引き下げたことなどを背景に、
年初来安値を更新。

ドイツ証では第1四半期にサブプライムローンの評価損60億円〜80億円を計上すると予想。

http://market.radionikkei.jp/meigara/20070713_00.cfm

地方特集3


野村の、年初来安値を更新させたサブプライムローンと、
先の記事の、地方債の比率を増やしている、生保、信金、信組が同じような関係にみえてならない。
posted by マッサ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金利上昇にらみ地方債の発行急増(6月27日)

地方債の発行が高水準となっている。自治体が先行きの金利上昇を意識して、できるだけ長めの資金を確保するために超長期債の発行を急いでいる。投資家側も高めに設定される超長期債の利率を評価し積極的に購入している。(ロイター)

6月発行の地方債(ミニ公募債除く)は総額3200億円に達し、2カ月連続で3000億円超えとなった。4月の発行総額2100億円に比べて52%増と、高水準を維持。

4─6月の発行状況をみると、20年債は5、6月に東京都、愛知県などが相次いで発行し、発行総額は1150億円に膨らんだ。20年債の発行は2006年度同期で総額400億円にとどまっており、2007年度の動きをみると、自治体の金利上昇に対する警戒ぶりを表わしている。

直近でも、26日に名古屋市、27日に兵庫県が20年債を起債した。この他、埼玉県、千葉県、神戸市など多くの自治体がすでに主幹事指名して20年債での発行を計画中。

「新発債を購入する投資家は、スプレッドを重視する信託、投信投資顧問が減る一方で、利回りを重視する生保、信金、信組などの比率が高まった」(ある大手証券の起債担当者)という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000251-reu-bus_all

地方特集2
ラベル:金利 地方債 地方
posted by マッサ at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<全国知事会議>6兆円の税源移譲を求め提言

熊本市で開かれている全国知事会議(会長、麻生渡・福岡県知事)は13日、

国と地方の税源配分を5対5にするため、約6兆円の税源移譲を求める「第2期地方分権改革への提言」をまとめ、終了した。(毎日新聞)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000044-mai-pol






今日は、地方の記事をメインにアップしようと思います。

地方特集1
posted by マッサ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「逆走防止」急がれる対策、高齢化で増加の恐れ

高速道路や自動車専用道路で、進行方向とは反対に走る「逆走」が後を絶たない。(産経新聞)

警察や道路管理会社は光センサーを使った警告装置を設置する一方で、判断力の低下で逆走を起こしやすいと指摘される高齢ドライバーへの啓発活動にも力を入れる。

東日本、中日本、西日本の高速道路会社では、通報を受けた場合、速度規制を行ったり、電光掲示板に「逆走車有」の表示を出したりして、周りのドライバーに注意を促している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000923-san-soci


連休中、車を使われる方はご注意を
posted by マッサ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新生銀行のフィッシングサイトが多数出現

セキュアブレインは13日、
新生銀行を騙るフィッシングメール・サイトが多数出現していると警告した。

今回発見されたフィッシングメール・サイトはいずれも英文のもの。
真正な新生銀行のインターネットバンキングサイトにも英文サイトが用意されていて、フィッシングメール・サイトで使われている新生銀行ロゴや内容などはこの真正な英文サイトにきわめて酷似している。

同社に報告があったフィッシングメール2種類はいずれもHTMLメールで、メール上に記載されている真正な新生銀行のURLは実際にはフィッシングサイトにリンクしている。メールの内容は個人情報の確認が必要になり、Webサイトにログインして個人情報を再入力しないとサービスが利用できなくなるというものだ。

同社が確認したフィッシングメールのタイトルは以下の通り。

Shinsei Bank Account notification
Suspend your account!
Lock your Shinsei Bank Online Access!
Security notification Shinsei Bank Member!
You access has been limited!
Regular verification of Internet Bank Accounts!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000019-rbb-sci

利用されてる方は、ご注意を
posted by マッサ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。