2007年07月21日

オーストラリアのTelstra、iモードサービスを終了(18日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000018-zdn_m-mobi

NTTドコモは7月17日、

オーストラリアの Telstra Corporation Limited が、2007年12月10日に、
iモードサービスを終了すると発表した。


posted by マッサ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OPEC、バイオ燃料が原油価格高騰を招くと警告(6月7日)


石油輸出国機構(OPEC)の牽制でしょう。

ビールのニュースの後に、これを持って来るべきでした。
posted by マッサ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海ブレント原油先物、1バレル78ドルを突破(16日)


投機家らは、北海の石油関連施設で予定されている点検・修復作業により、

供給のひっ迫が見通されていることも価格高騰の要因となったと指摘。
posted by マッサ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビール類出荷“決戦”上半期は…アサヒ2年ぶり首位奪還(12日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000021-san-ind

ビール大手5社が11日まとめた、平成19年上半期(1〜6月)の、
ビール類(ビール、発泡酒、第3のビール)出荷数量(課税ベース)によると、

アサヒビールが上期としては2年ぶりにシェア(市場占有率)首位を奪還した。
37・4%で、2位のキリンビールとの差はわずか0・1ポイントと、激しい競争が繰り広げられた。

一方、5社の合計は、ここ数年で最多の新商品が投入されたにもかかわらず、
過去最低を更新。
市場の縮小が進行している状況が改めて浮き彫りとなった。(産経新聞)
posted by マッサ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高金利型住宅ローン「米で損失、最大12兆円」FRB議長推計

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000094-san-int

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は19日、2日目の議会証言で、

大量焦げ付きが問題となっている高金利型の住宅ローン(サブプライムローン)の損失が、
最大1000億ドル(12兆2000億円)にのぼるという推計を明らかにした。(産経新聞)

住宅価格の下落が消費を落ち込ませる可能性にも言及。

先月には、このローンを担保とした債券運用で、
米証券大手ベア・スターンズ傘下の2つのヘッジファンドが巨額損失を被り、
資産価値をほぼ喪失。サブプライム市場は「崩壊」という見方が定着している。
posted by マッサ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョニー・デップ、毒殺された旧ソ連将校役にほぼ決定(6月1日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000002-eiga-movi

リトビネンコ氏毒殺事件を題材にした映画の、
プロデューサーを務めると見られていたジョニー・デップが、
このほど自ら主演することも明らかになった。

5月26日、リトビネンコ氏のドキュメンタリー映画

「Rebellion: The Litvinenko Affair」が上映された、カンヌ国際映画祭で、
同氏の未亡人マリーナさんが英オブザーバー紙の取材に対して語ったもの。
posted by マッサ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトビネンコ氏の記事を、

集めてみました。


CFE条約のロシアの履行一時停止、

イギリス、ロシア双方の外交官追放、

これらの原因となった事件で、解決はかなり難しいでしょう。


両国の動きを、一層注意深く見ておきたいと思います。


リトビネンコ氏特集 0/12
posted by マッサ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手足を縛られた英捜査班、元スパイ変死事件捜査で当局が厳しい制限 - ロシア(2006年12月6日)


事情聴取はすべてロシア捜査当局が行い、

英捜査員は容疑者の逮捕や身柄引き渡し要求の権利を持たない。

記者会見でチャイカ検事総長は、「市民の取り調べは慣習にのっとってロシア側が行い、ロシアで裁判にかける」と強調した。


リトビネンコ氏特集  1/12
posted by マッサ at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトビネンコ氏毒殺事件、当日接触のロシア人実業家が体調不良 - ロシア(2006年12月8日)


ロシア検察当局は12月7日、リトビネンコ氏と11月にロンドンで面会した

ロシア人実業家ドミトリー・コフトゥン氏が、

放射性物質によるとみられる症状で体調を崩していることを明らかにした。


リトビネンコ氏特集  3/12
posted by マッサ at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトビネンコ氏毒殺事件、英捜査官がロシアで捜査開始 - 英国(2006年12月8日)


ロシア最高検察庁のユーリー・チャイカ最高検長官は、

4日からロシア国内で捜査を開始した英ロンドン警視庁の捜査官に対し、

容疑者へ直接聴取を行うこと、および容疑者が判明した場合の身柄引き渡しを拒否する旨を、
明言している。

リトビネンコ氏特集  4/12
posted by マッサ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトビネンコ氏不審死事件、イタリア人大学教授を逮捕 - イタリア(2006年12月25日)


ナポリ大学教授、マリオ・スカラメラ氏は、

リトビネンコ氏が放射性物質「ポロニウム(polonium)210」により体調を崩した日、

ロンドンで昼食を一緒に取った人物。


ローマの検察当局は、武器密輸などの罪で同氏を起訴している。

リトビネンコ氏特集  6/12
posted by マッサ at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトビネンコ氏毒殺事件、「黒幕は英情報部」と引き渡し要請中の元KGB将校(5月31日)


「英国機関の直接関与を示す証拠はあるのか?」と問われた、

元KGB将校アンドレイ・ルゴボイ氏は、「ある」と答えたものの詳細には触れなかった。

リトビネンコ氏特集  7/12
posted by マッサ at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『リトビネンコ暗殺』 の出版記者会見(6月)


ロシア連邦保安局(FSB)元情報局員アレクサンドル・リトビネンコ氏の妻

マリナさんと、アレックス・ゴールドファーブさんとの共著(19日、ロンドン)

リトビネンコ氏特集  8/12
posted by マッサ at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシア、リトビネンコ氏殺害容疑者の身柄引渡しを拒否(11日)


憲法がロシア国籍保有者の外国への引き渡しを禁じているとして、

ロシア政府が正式に、容疑者のアンドレイ・ルゴボイ氏の身柄引き渡しを拒否した。

リトビネンコ氏特集  9/12
posted by マッサ at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亡命のロシア富豪、自身の殺害計画でプーチン大統領を非難(19日)


英国政府は、露政府から出されている、

詐欺容疑でのベレゾフスキー氏の引渡し要求を、繰り返し拒否している。

リトビネンコ氏特集 10/12
posted by マッサ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシア政府、対抗措置として駐ロシア英国人外交官を追放へ


ロシア外務省のミハイル・カムイニン(Mikhail Kamynin)報道官は、

「英国政府の先の決定により、
ロシアは残念ながら英国とテロ対策で協力していくことは不可能となった」と語った。


リトビネンコ氏特集 12/12
posted by マッサ at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。