2007年07月22日

国内投資家保有のBRICs投信残高、3カ月連続過去最高

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000797-reu-bus_all

国内投資家が保有する、BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)諸国に投資する、
ファンドの残高が3.5兆円に迫っている。

6月末の同残高は前月比6.5%増の3兆4758億1126万円となり、
3カ月連続で過去最高を記録した。(ロイター)

6月末現在、最も純資産が大きいカテゴリーは中国株ファンドとなり、
統計を取り始めて以来、2度目のトップにたった。

BRICsファンドのカテゴリーでは、中国よりも後発のインドの伸びが目覚しく、
05年11月からはインドがトップの座に座っていたが、
07年2月に初めて中国がインドを抜きトップにたった。
しかし翌月3月には再びインドが中国を抜き返した。

インドも中国も残高が1兆円を超えたのは07年4月が初めて。

インド特集 41/45


posted by マッサ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中国】聯想:インドに販売サービスセンター設立、営業を強化

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000041-scn-sci

大手パソコンメーカーの聯想(レノボ)が、

インドのバンガロールに、新しい販売サービスセンターを設立したことが、
20日までに明らかになった。(サーチナ・中国情報局)

世界的な広告代理店であるオグルヴィとの共同で事業を進める。

インド特集 42/45
posted by マッサ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米印が原子力協定で合意…インド各紙

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070722-00000313-yom-int

核実験再開に余地(読売新聞)

22日付のインド各紙は、米国とインド両政府がワシントンで今月17〜20日に行った、

原子力協力協定をめぐる高官協議で実質合意に達したと報じた。

協定は、核拡散防止条約(NPT)未加盟のインドに対し、
例外扱いとして原子力協力を行うもので、両国政府と議会の承認を経て、
8月末か9月にも予定されるライス米国務長官の訪印の際に正式発表されるという。

インド特集 43/45
posted by マッサ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドで今秋閣僚会議−6カ国温暖化対策会合

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000173-jij-pol

=カナダが加入へ(時事通信)

都内で開かれていた地球温暖化対策を協議する日米など6カ国の
「アジア太平洋パートナーシップ」(APP)の実務者会合は20日、

今秋にインドで第2回閣僚会議を開催することや、
温室効果ガスの排出削減に向けた環境技術移転の取り組み推進などを決め、閉幕した。


クリーン開発と気候に関するアジア太平洋パートナーシップ

2005年7月28日に、アメリカ、オーストラリア、中国、インド、韓国及び日本が参加して発足した、環境問題に対処するための枠組み。
参加国のうち、京都議定書において実質的に削減義務を有するのは日本のみである。
『ウィキペディア(Wikipedia)』より


アメリカが主導するなら、セントラリアの炭鉱火災を何とかするべきだと思う。

潜入!禁断のエリア「セントラリア」
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/368/p368_1.html

"Footage from the real Silent Hill" Centralia, PA(英語)
http://jp.youtube.com/watch?v=ZjtmaCI9_wM

インド特集 44/45
posted by マッサ at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インド大統領選、パティル氏が当選…初の女性大統領に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000111-yom-int

インド大統領選挙(国会、州議会議員による間接選挙)は21日開票され、

連立与党が推すプラティバ・パティル前ラジャスタン州知事(72)が、
インド人民党など野党連合候補のバイロン・シン・シェカワット副大統領(83)を破り当選した。

インド初の女性大統領となるパティル氏は25日に正式就任する。
任期は5年。(読売新聞)

インド特集 45/45
posted by マッサ at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<「新潟珍道中」>批判浴び民主・末松衆院議員がブログ削除

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000061-mai-pol

新潟県中越沖地震の募金活動で17日に、新潟市を訪れた民主党の末松義規衆院議員が、

様子をつづった自身の18日付のブログに「不適当な表現があった」として削除した。

「平成の黄門様の渡部恒三代議士を筆頭にして、スケさんの古賀一成代議士、カクさんの私という珍道中でした」と書き、「珍道中は被災者をばかにしている」などの批判が相次いだという。(毎日新聞)


珍道中は無いわ・・・・・・
posted by マッサ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。