2007年08月17日

円急騰、一時111円台目前=NY外為

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000032-jij-int

米株価につれ乱高下(時事通信)

16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、

米住宅金融問題を背景にした金融市場の混乱を受けて、
リスク回避の円買い・ドル売りが急激に進み、一時1ドル=112円01銭と、
当市場では約1年2カ月ぶりの高値まで上伸した。

しかし、大幅安で推移していた米株式相場が引けにかけて急速に下げ幅を圧縮すると、
一転してドル買い戻しが加速。


posted by マッサ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリケーンシーズン到来で原油価格上昇


原油価格が15日、世界規模で上昇した。

市場関係者は、主要原油施設が立ち並ぶ米メキシコ湾沿岸に
熱帯低気圧が接近しているのを警戒したためと見ている。

ニューヨーク原油先物は一時74ドル23セントまで上昇、
終値は95セント高の1バレル73ドル33セントだった。

ロンドン市場の北海原油ブレント9月物も上伸し、
1ドル13セント高の71ドル64セントで取引を終えた。
posted by マッサ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経平均急落、327円安の1万6148円で終了


16日の東京株式市場は、信用不安問題を背景に大幅続落、
2006年11月29日以来、8か月ぶりの安い水準となった。

日経平均株価は前日比327円12銭(1.99%)安の1万6148円49銭で取引を終了した。
posted by マッサ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家を離れておりましたので、

しばらく更新しておりませんでしたが、本日より、通常運用に戻ります。
posted by マッサ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

タイ南部で虐殺事件相次ぐ、イスラム過激派の犯行か


マレーシアとの国境に接したタイ南部各地で、仏教徒が殺害される事件が相次ぎ、
9日までに計9人が死亡した。

分離独立を掲げるイスラム過激派の犯行とみられる。
posted by マッサ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南米チリに記録的な寒波が到来、10人が死亡


この冬、記録的な寒波に見舞われた南米チリ中・南部で9日、

気温が氷点下まで下がり、各地で降雪が観測された。
過去40年で一番の寒さ。
ラベル:チリ 寒波
posted by マッサ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「制服の子に悪い」クールビズ廃止、西岡議運委長が突然提案(9日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000313-yom-pol

民主党の西岡武夫参院議院運営委員長は9日の理事会で、

「(参院では)次の国会から『クールビズ』の申し合わせを廃棄したい」と述べ、
次期臨時国会から本会議、委員会でのネクタイ着用を義務づけることを提案した。(読売新聞)
posted by マッサ at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州中央銀行、610億ユーロを追加供給


欧州中央銀行(ECB)は10日、
米株式市場のサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンをめぐる信用不安の拡大を防ぐために、金融市場に610億5000万ユーロ(約9兆8000億円)を緊急供給すると発表した。

ECBは前日9日にも、史上最大の948億ユーロ(約15兆2200億円)を緊急供給しており、
合計で1558億5000万ユーロ(約25兆円)を市場投入したことになる。
posted by マッサ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

日経平均終値1万6764円9銭、一時500円超の下げ幅


10日の東京株式市場は、米サブプライムローン(信用度の低い借り手への融資)
問題をめぐる欧米市場での株安を受け、大幅反落。

前日比406円51銭(2.37%)安の1万6764円9銭で取引を終了した。

東証株価指数(TOPIX)も大きく反落し、
49.88ポイント(2.96%)安の1633.93で引けた。

欧州中央銀行(ECB)や米連邦準備制度理事会(FRB)に続き、10日午前には
日本銀行が短期金融市場に公開市場操作(オペ)を実施し、金利の抑制に動いた。
posted by マッサ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米株式市場、サブプライムめぐる信用不安で終値急落


ダウ工業株30種平均は前日比387.18ドル(2.83%)安の1万3270.68ドル、
ハイテク株中心のナスダック総合株価指数は56.49ポイント(2.16%)安の2556.49
で終えた。

米国のサブプライム問題を受けて欧州中央銀行(ECB)は同日9日、
948億ユーロ(約15兆4000億円)の資金を緊急供給した。
posted by マッサ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

中国政府、チベット高僧の転生に事前申請を要求(4日)


中国政府は、輪廻転生を続けるとされるチベットの高僧(活仏)が転生する際、

政府の許可なしの転生は認めないことを決定した。


国営新華社通信が3日、報じた。
posted by マッサ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(動画有)人気の「有機コーヒー」に思わぬ敵(7月31日)


コロンビアは世界第3位のコーヒー生産国。
年間の輸出額は17億ドル(約2044億円)以上にのぼる。

2004年から2006年にかけて、有機コーヒーの輸出は250%の伸びを見せている。 しかし、ドル安の影響で収入が減少する傾向にあり、有機コーヒーの生産は現在伸び悩んでいる。
posted by マッサ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最高裁、ブルドックの防衛策は適法


米投資ファンドのスティール・パートナーズが
ブルドックソースの買収防衛策の差し止めを求めた仮処分について、

最高裁は7日、差し止めを認めなかった東京高裁の決定を支持、
スティール・パートナーズの抗告を棄却した。
posted by マッサ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(動画有)「憧れのパリ」、米国人観光客に厳しい?


この2年間、ドル安傾向が続いており、対ユーロでは10%以上も下がっている。
posted by マッサ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米、政策金利を年5.25%で据え置き


米連邦準備制度理事会(FRB)は7日、

短期金利の指標であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を
現行の年5.25%に据え置くことを決定した。

FRBは物価上昇の懸念を背景に、2006年6月以降、政策金利を年5.25%で維持している。
posted by マッサ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

<損害保険料>取り過ぎ100万件超か(4日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070804-00000040-mai-soci

医療、自動車でも(毎日新聞)

損害保険大手6社が、自動車保険や医療保険を含む個人向け保険商品のすべてを対象に、
保険料の取り過ぎの調査を始めたことが4日、明らかになった。

火災保険については、調査によりすでに保険料の取り過ぎが判明しているが、
新たに地震保険でも見つかったことから、調査対象を全商品に拡大した。

中小の損保も同調し、業界全体で来夏までに調査を終える予定。

調査対象は業界で1億件以上にのぼり、
「最終的な取り過ぎは100万件を超える恐れがある」(大手損保筋)という。
posted by マッサ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

「緑のオーナー制度」9割元本割れ(4日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070803-00000113-yom-soci

林野庁リスク説明せず(読売新聞)

国有林のスギ、ヒノキの育成に出資して伐採時に配分金を受け取る林野庁の

「緑のオーナー(分収育林)制度」を巡り、満期を迎えた個人、団体の契約1万件のうち
9割以上が契約時の払込額を下回る「元本割れ」となっていることがわかった。

公募当初、同庁は、金融商品ではないなどとして元本割れのリスクは説明していなかった。
posted by マッサ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米ミネソタ州の橋崩落事故、10年以上前から構造に欠陥(3日)


崩落した橋については、米運輸省が10年以上前の1990年に構造的な問題を指摘していた。

ミネソタ州運輸局も当時、道路橋の鉄骨構造で金属疲労を確認していたが、
改修には巨額の予算が必要だったため、道路表面の修理を行っただけだった。

3日付のミネアポリス・スター・トリビューン紙。

米国土木学会の調査では、
2000年から2003年までの時期に全米で約60万本あった橋のうち、
構造上の欠陥や老朽化が指摘されたものが27%以上あったとされている。
posted by マッサ at 19:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥インフルのウイルスにも知財権?(1日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070801-00000906-san-int

インドネシアの主張に困惑(産経新聞)

新型インフルエンザのワクチン開発をめぐり、

インドネシアなど途上国側が提供したウイルスに「知的財産権」を認めてほしいと主張、
ワクチンを研究・開発している先進国側に困惑が広がっている。

7月31日からシンガポールで始まった世界保健機関(WHO)の専門家会議の行方次第では、
インドネシアがWHOへのウイルスの検体提供を再び拒む事態が懸念されている。
posted by マッサ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

NY原油先物、最高値更新で一時78ドル77セント(2日)


レバノン紛争中の2006年7月13日に記録した78ドル40セントの過去最高値を更新した。
posted by マッサ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。