2007年08月08日

中国政府、チベット高僧の転生に事前申請を要求(4日)


中国政府は、輪廻転生を続けるとされるチベットの高僧(活仏)が転生する際、

政府の許可なしの転生は認めないことを決定した。


国営新華社通信が3日、報じた。


posted by マッサ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(動画有)人気の「有機コーヒー」に思わぬ敵(7月31日)


コロンビアは世界第3位のコーヒー生産国。
年間の輸出額は17億ドル(約2044億円)以上にのぼる。

2004年から2006年にかけて、有機コーヒーの輸出は250%の伸びを見せている。 しかし、ドル安の影響で収入が減少する傾向にあり、有機コーヒーの生産は現在伸び悩んでいる。
posted by マッサ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最高裁、ブルドックの防衛策は適法


米投資ファンドのスティール・パートナーズが
ブルドックソースの買収防衛策の差し止めを求めた仮処分について、

最高裁は7日、差し止めを認めなかった東京高裁の決定を支持、
スティール・パートナーズの抗告を棄却した。
posted by マッサ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(動画有)「憧れのパリ」、米国人観光客に厳しい?


この2年間、ドル安傾向が続いており、対ユーロでは10%以上も下がっている。
posted by マッサ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米、政策金利を年5.25%で据え置き


米連邦準備制度理事会(FRB)は7日、

短期金利の指標であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を
現行の年5.25%に据え置くことを決定した。

FRBは物価上昇の懸念を背景に、2006年6月以降、政策金利を年5.25%で維持している。
posted by マッサ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。