2007年08月21日

ハリケーン「ディーン」、メキシコ上陸後に勢力を弱める、暴風雨は続く


21日にメキシコのユカタン半島東部に上陸したハリケーン「ディーン」は同日、

勢力を5段階区分で最強のカテゴリー5から3に弱めたものの、
米国立ハリケーンセンターによると依然として激しい暴風雨を伴っている。


posted by マッサ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中小企業の初任給が大企業上回る、売り手市場で人材確保

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000101-yom-bus_all

中小企業の新卒採用者の初任給が大企業を上回る傾向が強まり、
両者の差が広がっていることが日本経団連の調査で分かった。(読売新聞)

戦後最長の好景気や団塊世代の大量退職に伴い、新卒採用は「超売り手市場」。

大企業の採用枠拡大や若者の大企業志向が高まり、中小企業にとって
採用難の傾向が強まっていることが、初任給アップの背景にあるとみられる。
posted by マッサ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度は子供服、NZで中国製から大量の発がん物質

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000213-yom-int

ニュージーランドで販売されている中国製の子供服から、

発がん性が確認されている化学物質ホルムアルデヒドが大量に検出されていたことが分かり、
ニュージーランド政府は20日、緊急調査に乗り出した。(読売新聞)
posted by マッサ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経平均が大幅反発、458円80銭高の1万5732円で終了


20日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反発、

前週末17日比458円80銭(3.00%)高の1万5732円48銭で引けた。

米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題をきっかけに
拡大した信用不安を払しょくするため、米連邦準備理事会(FRB)が
公定歩合を引き下げたことを受け、海外市場が急反発。

20日の株価は、それを好感したものとみられる。
posted by マッサ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。