2007年09月07日

アラブ首長国連邦の2銀行が合併、ペルシャ湾岸地域で最大の銀行が誕生


アラブ首長国連邦の

エミレーツ銀行インターナショナル(EBI)と
ナショナル・バンク・オブ・ドバイ(NBD)の合併により、

総資産1650億ディルハム(約5兆1700億円)を有する
ペルシャ湾岸地域最大の銀行が誕生する。


posted by マッサ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ、生産台数世界一へ


米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が今年の生産台数目標を下方修正したため、
トヨタ自動車が2007年度の全世界生産台数で世界一になることがほぼ確実になった。
posted by マッサ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OECD経済見通し、世界的には低調


経済協力開発機構(OECD)は5日、加盟国の経済見通しの中間見直しを発表、

米国とユーロ圏の経済成長率を下方修正し、
世界経済の見通しとしては「明らかに低調」との見解を示した。

OECDは、先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)諸国全体の経済成長率を
2.3%から2.2%に下方修正したが、

これはG7をけん引する米、仏、独の各国が
予想をはるかに下回る見通しになったからだという。

米国の経済成長率は2.1%から1.9%、
フランスは2.2%から1.8%、
ドイツは2.9%から2.6%

へとそれぞれ下方修正されている。

ユーロ圏全体でも、経済成長率は2.7%から2.6%へと下方修正された。
一方で日本の経済成長率は2.4%で据え置かれた。
posted by マッサ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーイング、「787ドリームライナー」のテスト飛行遅延を発表


ボーイングは5日、「787ドリームライナー」の初テスト飛行が遅れると発表した。

機体の最終調整に時間がかかるとされ、
テスト飛行は11月中旬から12月中旬の間に行われるという。

同社は当初、9月下旬にテスト飛行を予定していた。
posted by マッサ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日清食が即席めんを17年ぶり値上げ(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070905-00000358-reu-bus_all

原材料高で(ロイター)

日清食品は5日、即席袋めんとカップめん製品の希望小売価格を来年1月出荷分から
7─11%値上げすると発表した。

小麦や食用油、包装資材など原材料や資材価格の高騰が理由。
同社の値上げは1990年6月以来、17年半ぶり。
posted by マッサ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地デジ「2011年まで待つ」が4割

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000013-zdn_n-sci

「見ている」は3割(ITmediaニュース)

博報堂DYメディアパートナーズが9月5日に公開した
「地上デジタル放送浸透度調査」によると、

地上デジタル放送をすでに見ている人が29.3%と3割近くに達した一方で、
「放送が地デジに完全に切り替わる2011年まで待つ」と答えた人が前年より増え、
39.5%となった。
posted by マッサ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三洋が「白物家電」撤退検討

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000105-yom-bus_all

エアコン、冷蔵庫、洗濯機(読売新聞)

経営再建中の三洋電機が赤字の続く

エアコン、冷蔵庫、洗濯機などの白物家電事業の大半を
段階的に売却する検討に入ったことが6日、明らかになった。

白物家電の縮小・撤退に伴い、製品配送などを行う物流子会社
「三洋電機ロジスティクス」(大阪府枚方市)の株式売却も検討する。

三洋は充電池やスーパーの冷蔵ショーケースなど業務用機器といった
競争力のある事業に絞って生き残りを図る。
posted by マッサ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株信用取引手数料に不当つり上げの疑い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000001-yom-soci

証券監視委が検査(読売新聞)

株の信用取引をする投資家が、

証券会社を通じて株を借りた相手に手数料として支払う「品貸料」が
不当につり上げられている疑いのあることがわかった。

品貸料を決める証券金融会社の入札で、最大手の「日本証券金融」(東京都中央区)が、
入札に参加する証券会社に高めの価格を提示するよう働きかけていたとみられる。
posted by マッサ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。