2007年09月10日

アジア株式市場はほぼ全面安、米株安が影響


10日のアジアの株式市場は、米国株の下落を受け、ほぼ全面安となった。

米労働省が7日に8月の雇用統計を発表、雇用者数が4000人減少したことを受け、
米国の景気減退懸念が広がったことが背景。

雇用者数の減少は4年ぶり。

10日の東京株式市場は、
米国の雇用減少発表の影響でドルが円その他の通貨に対し下落したことを受け、
輸出関連株を中心に値を下げ、前週末比2.2%安となる大幅続落で終了した。


posted by マッサ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護事業から撤退する考えはない(ダスキン)

http://www.afpbb.com/article/economy/2280651/2122895

子会社ダスキンゼロケアが訪問介護事業所の指定取り消し処分を受け、
会見するダスキンの伊東英幸社長。
posted by マッサ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OPEC総会あす開催、原油増産の有無が焦点に


石油輸出国機構(OPEC)の総会開催を翌日に控えたウィーンに10日、
加盟各国の石油担当閣僚が到着した。

原油価格が過去最高の水準まで高騰し、世界経済を脅かす新要因とみなされる中、
OPECは原油価格引き下げへの取り組みを求める原油消費国の圧力にさらされている。

OPECは世界の原油の約3分の1を生産。
posted by マッサ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。