2007年10月15日

ニューヨーク原油が高値更新−トルコとクルド人武装組織の緊張の高まりなどを受け(13日)


ニューヨーク原油先物市場は12日、

トルコがイラク国境を越えてクルド人勢力掃討に乗り出す懸念が高まったことから、
1バレル83ドル(約9760円)を上回る史上最高値で取引を終えた。


posted by マッサ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「東和銀前頭取が不適切融資主導」金融庁が業務改善命令(13日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000517-yom-soci

経営の悪化していた企業に不適切な融資をしたとして、金融庁は12日午後、

東証1部上場の第二地銀「東和銀行」(前橋市)に業務改善命令を出したことを発表、

問題の融資は旧大蔵省OBの
増田煕男(ひろお)前頭取(70)の主導・関与で行われたことを明らかにした。(読売新聞)
posted by マッサ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の外貨準備高、1兆4300億ドル超 貿易黒字も前年比増(13日)


中国人民銀行は12日、

同国の9月末の外貨準備高が前年比45.1%増の1兆4336億ドルとなったと発表した。
ホームページで声明を発表した。

また中国政府は同日、1-9月の貿易黒字が1857億ドル(約22兆円)に達したと発表。
前年の通年の貿易黒字1775億ドル(約21兆億円)を上回った。

貿易黒字は、外貨準備高増加の主因となっている。
posted by マッサ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタからまた重役の引き抜き、今度はフォードへ(12日)


米自動車大手フォード・モーターは12日、

米国トヨタ自動車販売で高級車「レクサス」を担当するジム・ファーリー副社長(45)を
マーケティング担当の副社長に抜擢することを明らかにした。

前月にはクライスラーが、トヨタ自動車本社専務取締役に就任したばかりの
ジム・プレス元北米トヨタ社長を引き抜いたばかりで、トヨタにとっては痛い人材流出となる。
posted by マッサ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。