2007年11月23日

損保ジャパンが急落、米サブプライムローン関連の保険料支払いリスクが嫌気(21日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000009-tcb-biz

損保ジャパンが一時、

前日比193円(16.16%)安の1001円まで下落して、
東証1部値下がり率ランキングで首位となる大幅安となった。

また、年初来最安値も9月18日以来、約2ヶ月ぶりに更新。(テクノバーン)

同社が前日20日に発表した2007年9月中間期の連結決算は

経常利益が前年同期比40.3%増の808億円で、
当期純利益は同84.6%増の520億円になるなど、

好決算発表となったが、
米サブプライムローン関連の保証保険が2400億円あり、
サブプライムローンの状況次第では最大300億円の保険料の支払いが生じる
可能性があることが明らかになったことが懸念材料視された。


posted by マッサ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サブプライム 国内損失5000億円も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071123-00000080-san-bus_all

金融機関、通期決算で(産経新聞)

金融庁は22日、

国内銀行(含む農林中央金庫)と信用金庫、信用組合の
低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)関連商品の
保有、損失状況の調査結果を公表した。

9月末時点の保有額は簿価で約1兆3300億円、
このうち評価損は約1100億円で、4〜9月期の実現損が約1200億円あった。

ただ、10月以降も損失拡大が続く上、
調査に銀行系列以外の証券会社や生損保は含まれないため、
国内金融機関全体の損失は来年3月の通期決算で5000億円規模に膨らむ恐れがある。
posted by マッサ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界初の有機ELテレビ発売

http://www.afpbb.com/article/economy/2315629/2382130

ソニーが世界で初めて発売した「有機ELテレビ」。

一部の家電量販店やソニーショップなどで販売する。
posted by マッサ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<振り込め詐欺>中電かたり「料金還付」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000008-mai-soci

中部電力は21日、

名古屋市昭和区の80代の男性が、
中部電力を名乗る男から電話でATM(現金自動受払機)の操作を指示され、
約197万円をだまし取られたと発表した。

10月中旬以降、分かっているだけで同様の電話が43件あり、
今回を含め2人が実際に現金を振り込んだ。(毎日新聞)
posted by マッサ at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国・瀋陽で1万人デモ、経営行き詰まりの投資事業出資者(21日)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071121id26.htm

中国遼寧省の省都・瀋陽市で21日、

経営が行き詰まった投資事業の出資者計1万人以上が、
省政府や共産党省委員会、日本を含む各国総領事館などの前で、

出資金返済や地元当局の対応を求め、抗議デモを繰り広げた。(読売新聞)
posted by マッサ at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国の借金、2.8兆円減少=総額は833兆円−9月末

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000110-jij-pol

財務省は22日、

国債や借入金などを合計した
「国の借金」が9月末で833兆6982億円となり、
6月末時点に比べ2兆8231億円減少したと発表した。

資金繰りに余裕があったことを背景に、
一時的な資金不足を補う政府短期証券の発行残高が減ったことが主因。

減少は統計の公表を始めた1996年以来2回目。

これに伴い、直近の推計人口(1億2779万人)で割った国民1人当たりの借金は
約652万円となり、3カ月間で約3万円減少した。(時事通信)
posted by マッサ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EU、共通農業政策の改革に着手


欧州連合(EU)は、加盟国の農業を支援する共通農業政策(CAP)を、

現代の農業事情に合わせたものとすることを目的に、CAP改革に着手する。

改革は、特に加盟国最大の農業国フランスの農家、酪農家らへの影響が大きいとみられる。
posted by マッサ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カズノコ、イクラが昨年より3割高

http://www.afpbb.com/article/economy/2315780/2383153

価格が高騰しているカズノコ。
高値の理由を明記する店も出てきた。

イクラも高値。

原因は親魚の漁獲量減少など。
昨年に比べ約3割も高く、「ここ数年ないほどの高値」という。
posted by マッサ at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米「ブラックフライデー」1億3300万人がレジに、小売店業界の客寄せ戦過熱


オーストラリア人口の6倍、
もしくは日本の全人口プラス500万人に相当する人数が

米国で買い物に出かけるといわれる「ブラックフライデー(黒字の金曜日)」が、
今週末に迫った。

23日の感謝祭翌日のこの日は、
米国の店舗や小売業界にとって1年で最も多くの売り上げを見込める日で、
クリスマス商戦も本格化する。

1億3300万人と言えば非常に多く聞こえるが、全米小売業協会(NRF)によると、
これでも前年の1億4000万人より700万人少ないという。

「ブラックフライデー」の名前は、
この日の売り上げによって帳簿が黒字になることが由来とされる。
posted by マッサ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独自動車、国内外の市場で明暗分かれる


BMWやメルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲンといった

ドイツ製自動車の売れ行きが、国際市場と国内市場で明暗を分けている。

2007年1月-10月期のドイツ車の販売高は、記録的なユーロ高ドル安にもかかわらず、
前年比11%増の360万台に達した。

一方、同期の国内新規登録台数は前年比8%減の262万台で、
ドイツ統一以来の最低水準となった。

注文台数も減少し、
310万台の新規登録しかなかったドイツ統一(1990年)時以来、
最悪の年になる可能性があるという。
posted by マッサ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

ローマ法王庁、能力給を導入


ローマ法王庁は21日、

職員4400人の給与を設定する際に、
専門性と生産性を検討材料の1つとする方針を発表した。

バチカンにとって最大の支出は、聖職者をはじめとする職員の給与。

7月には2006年の財政収支を発表し、
歳入が2億2800万ユーロ(約367億円)、
歳出が2億2500万ユーロ(約362億円)となったことを明らかにしていた。
posted by マッサ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY株式市場が大幅安、ドル安や原油価格の高騰など懸念材料が相次ぐ


21日の米株式市場は、

ドル安や原油価格の高騰、また経済成長への懸念が再浮上したことから、
幅広い銘柄が大量の売りによって株価が急落し、

ダウ工業株30種平均の終値は
前日比211ドル10セント(1.62%)安の1万2799ドル4セントだった。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は
前日比34.66ポイント(1.33%)安の2562.15ポイント、

S&P総合500種指数は
1.59%安の1416.77ポイントで終えた。


ヘンリー・ポールソン米財務長官がウォールストリート・ジャーナルとのインタビューで、

2008年は
住宅ローン問題がさらに悪化する可能性があると述べたことも市場に圧力を掛けた。
posted by マッサ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新疆ウイグル自治区で約50年間燃え続けた地下石炭層の火を消火


中国国営新華社通信は21日、

同国北西部新疆ウイグル自治区の炭田で、
約50年にわたって燃え続けていた地下石炭層の火が消し止められたと報じた。

消防隊員は3年以上をかけ、
燃焼している炭層にドリルで開けた穴から水およびスラリーを注入、
さらに表面を覆って酸素を遮断し、ようやく火を消し止めたという。



アメリカも、セントラリアの炭鉱火災を何とかした方がいいと思う。
posted by マッサ at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィット、2度目の受賞

http://www.afpbb.com/article/economy/2315322/2379002

2007年の日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した

ホンダの「フィット」と、開発責任者の人見康平・本田技術研究所主任研究員。

フィットの受賞は01年以来2度目。
posted by マッサ at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダが新型燃料電池車

http://www.afpbb.com/article/economy/2315291/2378673

ホンダは、新型の燃料電池車「FCXクラリティ」を開発し、
2008年から日米でリース販売する。
posted by マッサ at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株が急反落、円は108円台─東京市場

http://www.afpbb.com/article/economy/2315289/2378625

米サブプライム問題や急速な円高進行で

4か月ぶりに1万5000円を割り込んだ日経平均株価の終値を示す東証株価ボード。

為替相場も一時1ドル=108円台まで円高が進んだ。
posted by マッサ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在日米軍基地の日本人従業員、16年ぶりにスト


在日米軍基地の従業員でつくる全駐留軍労働組合(全駐労)は21日、

防衛省が米軍基地で働く日本人従業員の手当を減額する方針を
打ち出したことに抗議して、全国規模のストを実施した。

全駐労のストは16年ぶりとなる。
posted by マッサ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原油価格、アジア市場で1バレル99ドル台を突破


21日のアジア市場で、原油価格が1バレル99ドル台を突破した。

ドル安傾向が続くなか、
1バレル100ドルの大台に乗せるのも時間の問題とみられている。
 
石油輸出国機構(OPEC)が増産を見送ったことも、
原油価格急騰をもたらす要因となった。
posted by マッサ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FRBが経済見通しを下方修正


米連邦準備制度理事会(FRB)は20日、

住宅市場の不振や信用収縮を理由に、
2008年米経済の成長見通しを2.5-2.75%から1.8-2.5%へと下方修正した。

今後の利下げについては明確な見解を示さなかった。

また、FRBは2008年の
コア・インフレ予測も1.75-2.00%から1.70-1.90%に下方修正している。
posted by マッサ at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米クリントン上院議員、中国批判でオバマ候補をけん制


2008年米大統領選の民主党最有力候補ヒラリー・クリントン上院議員は20日、

クリスマスのギフトシーズンを前に、
安全基準を満たさない中国製玩具が輸入されてきたことについて、
「子どもたちの安全を脅かしている」として中国を批判した。

また、米国内における中国製玩具のリコールが、年内だけで72件もあったことを指摘。

「リコール対象となった3200万個の玩具のうち、実に99%が中国製品だった。
なかには『機関車トーマス』など、子どもたちに人気の高いキャラクターも含まれている」と
述べ、

ブッシュ政権は適切な消費者保護対策を行ってこなかったと批判した。

クリントン議員の矛先は、玩具だけでなく中国製食品にも向けられた。
posted by マッサ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。