2007年11月17日

<ベネズエラ>チャベス大統領「核開発始める」と初めて表明

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000067-mai-int

南米ベネズエラの左派、チャベス大統領は15日、

仏テレビ局「フランス24」とのインタビューで
「ブラジル、アルゼンチンのように、
ベネズエラも平和利用目的の核開発を始めるつもりだ」と語った。

同大統領が核開発の方針を明確にしたのは初めて。(毎日新聞)

南米ではブラジルとアルゼンチンがウラン濃縮技術を保有し、原発を稼働させている。


posted by マッサ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベネズエラのチャベス大統領、スペイン国王に謝罪を要求


チリで行われた会議の席上でスペインのフアン・カルロス1世国王から
「黙れ」と一喝されたベネズエラのウゴ・チャベス大統領は16日、
同国王に謝罪を要求した。

この外交騒動は、10日にチリの首都サンチアゴで開催された
第17回イベロ・アメリカ首脳会議が発端。

硬左派のチャベス大統領はスペインの保守系前首相のホセ・マリア・アスナール氏を
「ファシスト」だと批判し、スペイン国王に「黙れ」と一喝された。
posted by マッサ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政府、米指摘の産業スパイ活動疑惑を否定


米議会で中国のスパイ活動が

米国の主要な軍事・産業技術にとって最大の脅威になっているとする報告書が
発表されたことについて、中国政府は16日、

米国内での産業スパイ活動は行っていないとし、これを否定した。

一方、米軍事機密のスパイ活動についてはコメントを控えた。
posted by マッサ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシア上院、欧州通常戦力条約の履行停止を可決


ロシア連邦会議(上院)は16日、

欧州地域での通常兵器の上限を定めた欧州通常戦力(CFE)条約の
履行停止法案を満場一致で可決した。

欧米諸国や北大西洋条約機構(NATO)は強く反発している。

CFE条約は1990年に調印され、
欧州における戦車などの兵器や地上兵力の配備の上限を定めている。

この法案は12月12日以降、
条約の履行停止を認めたもので、前週に国家会議(下院)を通過していた。
posted by マッサ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリントン上院議員、「安全保障は人権擁護に優先」


2008年米大統領選の民主党最有力候補ヒラリー・クリントン上院議員は15日、

米ネバダ州ラスベガスで行われた民主党候補の討論会で、
国家安全保障は米国の外交方針である人権擁護に優先するとの見解を示した。
posted by マッサ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米、イラン追加制裁決議めぐって中国をけん制


国際原子力機関(IAEA)がまとめたイランの核開発計画に関する報告書を受け、

米国は15日、

イランはIAEAを「だましている」と非難するとともに、
あらためて国連(UN)で追加制裁決議の採択を目指すにあたり、

中国に対し制裁論議を妨害しないよう警告した。

また国連は、
イランのマハムード・アフマディネジャド大統領が前週、
核兵器製造に十分なウラン濃縮が可能となる約3000基の遠心分離機を
新たに設置したと述べたことについて、事実と確認したと発表した。
posted by マッサ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の産業スパイ活動は「最大の脅威」、米諮問機関


米議会の諮問機関「米中経済・安全保障再考委員会」は15日、

中国のスパイ活動が米国の主要な軍事・産業技術にとって
最大の脅威になっているとする報告書を発表した。

報告書は、中国が軍の近代化と新技術の追求を進めてきた背景に、
産業スパイ活動が大きく関与していると指摘している。
posted by マッサ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京五輪中の政治的活動、厳しく取り締まる方針(16日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000111-yom-int

北京五輪組織委員会の劉紹武・警備部長は16日の記者会見で、

来年の北京五輪期間中、独立、民主化運動など「政治的活動」があった場合、
「厳しく取り締まる」方針を示した。

劉部長は取り締まりの対象について
「国の主権を脅かし、分裂、テロを扇動する行為」と語り、

台湾独立派や新疆ウイグル自治区分離独立グループの
宣伝などを念頭に置いていることを示唆した。(読売新聞)
posted by マッサ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾をめぐる外交問題、さらなる分裂化を懸念(6月8日)


「正当政府」としての台湾承認をめぐり、国際的に議論が続いている。

コスタリカは6日、台湾と断交し、中国との外交関係を樹立した。

現時点で24か国が台湾を「正当政府」として承認している。

 1ベリーズ   2ドミニカ共和国   3エル・サルバドル共和国
 4グアテマラ共和国   5ハイチ共和国   6ホンジュラス共和国
 7ニカラグア共和国   8パナマ共和国   9パラグアイ共和国
10セントクリストファー・ネイビス連邦  11セントルシア
12セントビンセントおよびグレナディーン諸島
13バチカン市国  14ブルキナファソ  15ガンビア共和国
16マラウイ共和国  17サントメ・プリンシペ
18スワジランド王国  19キリバス共和国 
20マーシャル諸島共和国  21ナウル共和国  22パラオ共和国
23ソロモン諸島  24ツバル
posted by マッサ at 16:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国、台湾にミサイル防衛システムを売却(14日)


米国防総省(Pentagon)は13日、

地対空誘導弾パトリオットミサイル防衛システムの改良版を、
約10億ドル(約1110億円)で台湾に売却する見込みであることを、米下院に報告した。

これに対し、劉建超中国外務省報道局長は、
「中国の内政に対する無礼な干渉だ」との声明を発表した。

ロバート・ゲーツ米国防長官は、
台湾の地位の変化に反対する米国の立場に変わりはないと説明する一方で、
軍事力強化を進める中国の姿勢への懸念も示した。
posted by マッサ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスタリカ、「中国はもはや無視できない現実」(6月8日)


コスタリカ政府は7日、

台湾との国交を断絶したことにより、対中関係における新たな段階に入った。

一方、台湾側はただちにコスタリカとの協力関係を断った。

コスタリカ政府は長年友好関係にあった台湾よりも、
大国へと成長しつつある中国を最終的に選択したことを認めた。
posted by マッサ at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾与党、台湾独立を強調する「正常国家決議文」を採択(10月1日)


台湾の与党・民主進歩党(民進党、DDP)は9月30日、

台北市内で党大会を開き、「台湾は主権独立国家であると明確にする」との目標を明記した
「正常国家決議文」を採択した。

来年3月の総統選に向け民進党の基本的な立場を明らかにし、
支持基盤を固めるのが狙いとみられる。

決議に対する中国の反発は必至だ。
posted by マッサ at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾の教科書改訂で親中国派が猛抗議(7月22日)


台湾の最大野党である国民党(KMT)は21日、

教育省が計画する教科書改訂を厳しく批判した。

教育省は、
台湾と中国本土とのつながりを示す約5000か所の修正および削除を検討している。

国民党は声明で、
「台湾独立に向けての情報操作」を阻止すべく、18の地方都市で抗議行動を起こすと明言、
「5000か所もの改訂をすることにより台湾を中国本土から切り離そうとしている」と
強く非難した。
posted by マッサ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米、ステルス戦闘機調達打ち切りか 米軍事紙伝える(10月30日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000964-san-int

29日付の米軍事専門紙ディフェンス・ニュースは、

米政府の2009会計年度(08年10月〜09年9月)予算案のなかに、
最新鋭ステルス戦闘機F22Aラプターの調達費用は含まれない見込みだと報じた。

日本政府はF22を次期主力戦闘機(FX)の最有力候補としてきたが、
生産打ち切りとなった場合、日本の機種選定にも影響を与えることになりそうだ。

来年2月にまとめる予算案に関する国防総省内の議論に詳しい関係筋の話として伝えた。

日本など海外に輸出する場合は、生産ラインを閉鎖する必要はないが、

米下院歳出委員会は7月、
F22の海外への輸出禁止条項を継続することを決めており、
解除のメドはたっていない。(産経新聞)
posted by マッサ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防衛省、国産ステルス戦闘機の実証機を開発へ(8月11日)


防衛省は10日、

レーダーに映りにくいステルス性を持つ国産戦闘機の開発を視野に入れた
「先進技術実証機」を開発することを決めた。

5年以内の初飛行を目指す。東京新聞が11日報じた。

国産戦闘機の実証機開発の背景には、
米軍が超音速飛行の可能なレーダーに捕捉されにくい最新鋭戦闘機
「F22ラプター」の対日輸出に消極的な姿勢を変えない事情があるが、

東京新聞によると、「戦闘機の売り込みを図る米国の反発も予想される」という。
posted by マッサ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日間で56兆円吹き飛ぶ=東証1部の時価総額(12日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000133-jij-biz

日経平均株価が7営業日続落した12日、

東京証券取引所第一部の時価総額は469兆6263億円となり、
この間に目減りした金額は56兆5894億円に達した。(時事通信)
posted by マッサ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死刑執行の一時停止を求める決議案採択 日米中は反対(16日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000919-san-int

国連総会第3委員会(人権)は15日、

死刑執行を一時停止するよう加盟国に求める決議案を賛成99、反対52、棄権33で採択した。

日本、米国、中国などは反対した。

決議案は12月の総会本会議に上程され、採択される見通しだが、法的拘束力はない。

決議案は欧州連合(EU)など計87カ国が共同提案した。
posted by マッサ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<オーストラリア>野党が日本の捕鯨監視で軍隊派遣を主張(15日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071115-00000104-mai-int

オーストラリアの野党・労働党の報道官は15日、

豪州近海での日本の調査捕鯨監視のために、
軍偵察機などを派遣すべきだとの方針を示した。

同国では今月24日の総選挙で、
労働党が11年半ぶりに勝利する可能性が高まっている。(毎日新聞)
posted by マッサ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国、元大使館員に死刑判決…日本に軍事情報漏えいか(14日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000404-yom-int

日本との交流が深い「中国国際友好連絡会」(友連会、会長=黄華・元外相)の

王慶前・常務理事が、軍事情報を漏えいした罪で、
今春、軍事法廷で執行猶予付き死刑判決を受けていたことがわかった。

日本側に漏えいしたものとみられる。
日中関係筋が14日、明らかにした。(読売新聞)

ただ、漏えい情報の内容や、
情報を提供した相手とみられる日本人の身元などは明らかになっていない。
posted by マッサ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピン下院議員狙い爆弾テロ?(15日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071115-00000108-san-int

フィリピンのマニラ首都圏ケソン市の下院ビルで13日に起きた爆発事件で、

死者はアクバル下院議員と運転手、議員スタッフ2人の計4人となった。

アクバル議員はイスラム過激派などから脅迫を受けていたとみられ、
警察当局は同議員を狙った爆弾テロの可能性もあるとみて捜査を進めている。
posted by マッサ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログについて

お気に入りに入れたまま手を付けていなかった記事を投稿しておりますので、
時系列がバラバラですがご了承ください。

posted by マッサ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコニコ動画で見付けたキノコ



以上2作品、感心しましたので、取り上げさせてもらいました。
posted by マッサ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコニコ動画で見付けた渋い配管工

posted by マッサ at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXの現状

7月に、163円台で買ったユーロ円ですが、

現在、162円台。
やや円高ですが、スワップポイントがついて、ほぼトントンです。

預託保証金率254%。




一方kakakuFX、

109円台で買っていたカナダドル円は、現在117円で+7万。

ですが、
90円台で買ったニュージーランドドル円が現在84円で−6万円強。
10.2円台で買ったメキシコペソ円10単位が現在10.16円でややマイナス。

スワップポイントまで含めて+1万円位です。

証拠金比率  18%


posted by マッサ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX証拠金の違法勧誘 エース交易1カ月業務停止(6月28日)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/59537/

金融庁は27日、

外国為替証拠金取引(FX)で違法な勧誘を行っていたとして、

金融先物取引大手のエース交易(東京都渋谷区)に対し、
7月9日から1カ月間の一部業務停止命令を出した。

FXの新規顧客の勧誘と新規口座開設を禁じる。(IZA)
posted by マッサ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(7) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX札幌に業務停止命令発動へ(10月23日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071023-00000071-san-bus_all

札幌市の外国為替証拠金取引(FX)業者「エフエックス札幌」(谷康広社長)が
債務超過に陥り、

顧客に取引の強制決済を通知していたことが分かり、
北海道財務局は金融トラブルから消費者を保護するよう定めた金融商品取引法に基づき、
22日に同社に業務停止命令を出す方針を決めた。(産経新聞)
posted by マッサ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェニックス証券に改善命令、FX取引の勧誘違反=金融庁(10月23日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071023-00000854-reu-bus_all

金融庁は23日、

フェニックス証券(大阪市)に業務改善命令を出したと発表した。

外為証拠金取引で勧誘を要請していない顧客に営業行為をした
不招請勧誘を行った法令違反があったため、

責任の所在の明確化や再発防止策などの実施を求めた。(ロイター)
posted by マッサ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(9) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<外為証拠金取引>120業者の財務状態など調査へ 金融庁(6日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000013-mai-brf

金融庁は5日、

外国為替証拠金取引(FX)業者約120社について、
財務の健全性や、会社資産と顧客資産が別々に管理されているかどうかなどを
一斉調査する方針を固めた。

米国の低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)焦げ付きを受け、
8月に急激な円高・ドル安が進んだ影響で、一部の業者の経営が悪化したとみられるが、
財務状態を虚偽報告するケースが出ており、一斉調査に踏み切ることにした。

金融庁は、
FX業者の自己資本比率が100%を割り込んだ段階で業務停止命令などを出すが、

エフエックス札幌、アルファエフエックスとも、
金融庁が聴取した8月下旬には「財務に問題はない」と回答していた。(毎日新聞)
posted by マッサ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アルファエフエックス」注意喚起(6日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000061-san-bus_all

金融庁は5日、

外為証拠金取引(FX)業者の「アルファエフエックス」(東京都港区)と
突然連絡が取れなくなったと顧客から通報があったなどとして、

注意喚起を呼びかけた。(産経新聞)

同社のホームページが突然閉鎖されたうえ電話も応答がなく、
役員の自宅も連絡が取れないという。

顧客は取引も解約もできず、
金融庁では預かり金の保全などについて早期に確認したい考え。
posted by マッサ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<金融庁>FX業者に営業停止理由など報告するよう命令(6日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000148-mai-bus_all

金融庁は6日、

営業を無断で停止した外国為替証拠金取引(FX)業者、
アルファエフエックス(東京都港区)に対し、
営業停止の理由や顧客資産の管理状況などについて、

7日までに報告するよう命令を出した。(毎日新聞)

同社は5日に役員らの所在が分からない状態だったが、
6日になって植原正成社長が関東財務局に連絡してきたため、
今後の業務体制なども含め報告を命令した。
posted by マッサ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<脱税>FX所得約10億円隠し 宇都宮地検が在宅起訴(6日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000123-mai-soci

外国為替証拠金取引(FX)で得た所得約10億8000万円を隠し脱税したとして

宇都宮地検は6日、栃木県足利市の無職、小川幸一被告(89)を
所得税法違反(脱税)の疑いで在宅起訴したと発表した。(毎日新聞)
posted by マッサ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<外為証拠金取引>アルファFX社に業務停止命令 金融庁(9日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000176-mai-soci

金融庁は9日、
無断で営業停止した外国為替証拠金取引(FX)業者、
アルファエフエックス(東京都港区)が債務超過となり、
東京地裁が破産手続き開始の決定を出したと発表した。(毎日新聞)

同庁は同日、アルファエフエックスに業務停止命令を出し、顧客資産の保全などを命じた。

アルファ社は8月中旬、
米国の低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)の
焦げ付き問題を発端にした急激な円高の際、取引の失敗で財務状態が悪化した。

FX業者は会社資産と顧客資産を別々に管理することが義務づけられているが、
顧客から預かった証拠金で損失の穴埋めをしていたという。
posted by マッサ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX業者 トラブル続出の元凶(11日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071111-00000013-gen-ent

「エフエックス札幌」(札幌市)が先月、債務超過による破産手続きを始めたのに続き、

「アルファエフエックス」(東京・港区)が金融庁に無断で店舗を閉鎖しトラブルになっている。

とうとう金融庁はFX業者120社の一斉調査に乗り出した。
一体、何が起きているのか?(日刊ゲンダイ)

「8月15日に1ドル=117円台だった為替レートが、
サブプライム問題が表面化した17日に一時111円台まで上昇した。

中小のFX業者は、このときに自己売買部門で巨額の損失を出し、
相当な痛手を負ったようなのです」(事情通)
posted by マッサ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイズ治療に新たな光明、ウイルス複製抑制する試薬を開発(10月26日)


エイズ(HIV/AIDS)ウイルスをこれまでに前例のない方面から攻撃する試薬の開発を、
フランス人研究者たちが進めている。

25日、米国の無料電子ジャーナル「PLoS」に研究報告が掲載された。

研究チームを率いるのはフランス南部にある
Institute of Molecular Genetics in Montpellier(モンペリエ分子遺伝学研究所)の
Jamal Tazi氏。

この試薬は、ウイルスが感染細胞の遺伝情報を編集する
いわゆる「スプライシング」を阻害することで、ウイルスの複製を抑制する。
posted by マッサ at 07:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輸血感染でエイズに、補償を求めた患者を逮捕 - 中国(2006年07月22日)



病院で受けた輸血によりエイズウイルス、HIV(HIV/AIDS)に感染した

中国人女性が、同国衛生省に対し手厚い補償を要求したところ、
逆に重罪で逮捕された。


国連合同エイズ計画(UNAIDS)によると、
2005年末の時点で中国におけるエイズ患者数は65万人だと推定されている。
posted by マッサ at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーバード大、「エイズウイルスを除去できる酵素開発に成功」と発表(6月29日)


エイズ(HIV/AIDS)ウイルスに感染した細胞から
ウイルスを除去できる酵素を開発したとする論文が、

28日発売の米科学誌「サイエンス」に掲載された。

エイズは世界中で4000万人以上が感染し不治の病とされており、
このニュースはエイズ治療における「一筋の光」となっている。
posted by マッサ at 06:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄筋不足マンション 施工ミス伝えず販売(15日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071115-00000081-san-soci

野村不動産など「必要なしと判断」(産経新聞)

千葉県市川市に建設中のマンション
「ザ・タワーズ・ウエスト・プレミアレジデンス」(45階建て)の
鉄筋が不足していた問題で、

同マンションを販売する野村不動産と三井不動産レジデンシャルが、
施工ミスを認識した後も販売契約を結んでいたことが14日、わかった。

野村は「補修工事をするので品質上の問題はない。
引き渡し時期も遅れないので顧客に説明する必要はないと判断した」

としているが、宅地建物取引業法では、
購入予定者に対し、建物の構造など重要事項の説明を義務付けている。
posted by マッサ at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠藤建築士関与 1件耐震性不足 鳥取、積雪時に(14日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000086-san-soci

埼玉県の遠藤孝建築士の構造計算書偽造問題で国土交通省は13日、

鳥取市の「鳥取砂丘こどもの国」が積雪時に法定耐震性を満たさないと発表。
遠藤建築士の関与物件で耐震性不足が判明したのは初めて。(産経新聞)
posted by マッサ at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<耐震偽造>姉歯被告が上告 東京高裁判決に不服(12日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000027-mai-soci

耐震データ偽造事件で建築基準法違反などに問われた元1級建築士、
姉歯秀次被告(50)は12日、

1審に続いて懲役5年、罰金180万円を言い渡した
東京高裁判決(7日)を不服として上告した。

姉歯被告は構造計算書の偽造は認める一方で、
衆院国土交通委で虚偽の証言をしたとされる
議院証言法違反(偽証)については無罪を主張していた。(毎日新聞)
posted by マッサ at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偽装事件の姉歯被告 2審も実刑(7日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000915-san-soci

耐震偽装事件で、
建築基準法違反や議院証言法違反(偽証)など3つの罪に問われた

元1級建築士、姉歯秀次被告(50)の控訴審判決公判が7日、
東京高裁で開かれた。

原田国男裁判長は、
懲役5年、罰金180万円とした1審・東京地裁判決を支持し、
姉歯被告側の控訴を棄却した。(産経新聞)

判決によると、姉歯被告は平成15〜17年、
マンション4棟とホテル2棟の構造計算書を偽造し、危険な物件を完成させた。

また17年12月の衆院国土交通委員会でうその証言をするなどした。
posted by マッサ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新たに5件再計算 偽造の建築士(6日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000008-san-l11

埼玉県八潮市の設計事務所「藤建事務所」の遠藤孝・一級建築士が

構造計算書を偽造していた問題で、埼玉県は5日、

県内のマンションなど5件で同事務所が構造計算したことが分かったと発表した。
同事務所が関与した物件は、県内だけでも計20件となった。(産経新聞)
posted by マッサ at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏スト3日目、20日まで続く可能性も


フランスでは16日、

国鉄(SNCF)やパリ市交通公団(RATP)などのストが3日目に突入した。

ストはニコラ・サルコジ仏大統領が掲げる年金制度改革に抗議して開始されたが、
労組側はストを中止し交渉の席に着くようにとの政府の呼びかけに応じていない。

SNCFのスト参加者の割合は、
14日の61.5%から32%に減少したが、
国鉄およびパリ市内の鉄道網は、まひ状態が続いた。
posted by マッサ at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市川市の鉄筋不足マンション - 千葉県

http://www.afpbb.com/article/economy/2312670/2359609

鉄筋不足が発覚した大手ゼネコンの清水建設などが建設中の45階建て超高層マンション。

事業主は16日、是正工事が完了する来年5月ごろまでの間、
無条件で購入契約の解約に応じる方針を示した。
posted by マッサ at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米FRB、短期金融市場に472億ドルを供給 9.11テロ後以来の規模


米連邦準備制度理事会(FRB)は15日、

短期資金の需給逼迫(ひっぱく)を緩和するため、
472億5000万ドル(約5兆2100億円)を短期金融市場に供給したと発表した。

ただ、他の公開市場操作の影響で、今回の資金供給による金融市場の資金量の純増は
67億5000ドル(約7400億円)規模にとどまるとしている。
posted by マッサ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ鉄道スト突入、同社史上最大規模


フランス全土で大規模なストライキが行われるなか、
隣国ドイツでも14日、

ドイツ鉄道(DB)の労働組合GDL(ドイツ機関士労働組合)が、
同国内の鉄道において史上最大規模のストに突入した。

旅客鉄道や貨物列車は運行を停止しており、欧州一の経済大国に大打撃を与えている。

ドイツ鉄道取締役のNorbert Bensel氏によると、
今回のストは同社史上最大規模で、

1日当たり5000万ユーロ(約81億円)の損失が出る計算だという。
posted by マッサ at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国経済の実体は公式統計の4割減、米エコノミストが発表(15日)


米シンクタンク「カーネギー国際平和基金」のシニアアソシエイト、
アルバート・ケイデル氏は14日、

中国の実質経済は直近の公式統計よりも40%小規模であるとの見方を
AFPとのインタビューのなかで示した。

また、世銀が貧困の基準として定める1日1ドル未満で生活する貧困者の
中国における人数は、現行推定の3倍となる3億人だった。

購買力平価(PPP)ベースによる中国実質経済の算出を行ったのは、
ケイデル氏が初めてだという。
posted by マッサ at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうちょ銀行、米制裁影響でイランへの国際送金停止へ(15日)


ゆうちょ銀行は15日、米政府による対イラン経済制裁に伴い、

イランあての国際送金引き受けを22日から停止することを発表した。

ゆうちょ銀行は声明で、
米国の制裁の影響で、仲介銀行がイランとの取り引きを中止したためだとしている。

日本は対イラン外交においては珍しく米政府と同調せず、
1979年のイスラム革命以前から一貫して友好な外交通商関係を維持してきた。
posted by マッサ at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米メリルリンチ、新CEOにNYSEのセインCEOを起用(15日)


米証券大手メリルリンチは14日、

会長兼最高経営責任者(CEO)に
NYSEユーロネクストのジョン・セインCEO(52)を起用すると発表した。
12月1日付で就任する。

メリルリンチは10月下旬、サブプライムローン関連資産の評価損が
約80億ドル(約9000億円)にまで膨らんだことを公表、

当時のスタンレー・オニール会長兼CEOが引責辞任に追い込まれていた。
posted by マッサ at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。