2008年01月29日

巨額損失の仏ソジェン、ずさんなリスク管理(25日)


1人のトレーダーの不正取引により49億ユーロ(約7600億円)という
巨額の損失を被った仏銀大手ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)。

事件では、ソジェンの全資産が消滅した恐れさえ浮上し、
ずさんなリスク管理に対する批判が高まっている。


記事にもありますが、一人の犯行とは思えません。

関連

【図解】ソシエテ・ジェネラルの取り扱い業務
http://www.afpbb.com/article/economy/2341523/2559094


posted by マッサ at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上場審査に不備ないと反論=名証社長(25日)

http://www.afpbb.com/article/economy/2341696/2560464

金融庁による業務改善命令を受け、

記者会見する名古屋証券取引所の畔柳昇社長。

新興市場セントレックスの上場審査業務について
「不備というのは思い至らない」と述べた。


新興市場ですから難しい所ですね。
posted by マッサ at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民議連が株価下落で首相官邸に緊急提言、税制措置やアピール強化を(24日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000467-reu-bus_all

自民党の一部有志議員は24日、

緊急の経済・金融対策を首相官邸に提言した。

日本株の急落に対し、
日経平均株価が1万8000円台を回復するまでの緊急の税制措置などを
求めるとともに、首相官邸から海外市場へのアピールの強化が必要だと指摘した。

同日午後、町村信孝官房長官に提出した。

緊急提言は、自民党の「資産効果で国民を豊かにする議員連盟」
(会長:山本有二前金融担当相)が24日午前の会合でとりまとめた。(ロイター)


サブプライムローン特集28

時限立法ですか。
テロ対策特別措置法や、今現在問題になっている暫定税率のように
更新時に問題になりそうですね。

関連

<与党税制改正大綱>証券界は不満…「上限付き優遇」で(2007年12月13日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/73057934.html
posted by マッサ at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

米財政赤字は拡大、2190億ドルの見通し(24日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000015-yom-bus_all

米議会予算局(CBO)は23日、

2008会計年度(07年10月〜08年9月)の米財政赤字が
2190億ドル(約23兆2000億円)となり、

07年度実績の1628億ドルから赤字額が膨らむとの見通しを発表した。

財政赤字が拡大するのは4年ぶりとなる。

CBOの予測は、現行政策がそのまま維持されることが前提で、
景気対策やイラク増派などの費用は見込んでおらず、

実際にはさらに赤字が膨らむ可能性がある。(読売新聞)


サブプライムローン特集27

関連

米政府と議会、税金払い戻しなどを含む景気刺激策で合意(25日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/80729753.html

景気刺激策は総額1400億ドル(約15兆円)規模らしいので
イラク等の費用を除いた赤字は約3600億ドルですね。
posted by マッサ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肌に引き寄せられる加湿技術開発(23日)

http://www.afpbb.com/article/economy/2340516/2553145

ダイキン工業が23日に発表した肌に引き寄せられる「帯電ミスト」。

オフィスなどでパソコンやメガネのレンズなどを避け、肌だけにミストを噴霧できる。

エアコンや加湿器などへの展開を検討している。


凄い技術ですね。
posted by マッサ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武富士元会長の長男敗訴 課税取り消し訴訟控訴審 逆転判決「住所は都内」(24日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000061-san-soci

消費者金融大手「武富士」の故武井保雄会長と妻が、
平成11年に長男の俊樹氏(42)に贈与した外国法人の株に対する

約1330億円の追徴課税処分をめぐり、
俊樹氏が処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が23日、東京高裁であった。

柳田幸三裁判長は国に課税の取り消しを命じた1審東京地裁判決を取り消し、
課税を適法とする逆転判決を言い渡した。

俊樹氏側は上告する方針。(産経新聞)


消費者金融って儲かってたんですね。
posted by マッサ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<トラック協会>補助金財源基金の残高が1200億円に(25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000009-mai-soci

トラック業界の社団法人「全日本トラック協会」(全ト協、東京都)と
各地のトラック協会が、

都道府県の補助金「運輸事業振興助成交付金」を財源として基金を積み立て、

その残高が06年度末現在で、
約1200億円に達することが毎日新聞の調べで分かった。

巨額の基金があるのに、交付金の支出は全国で年間約180億円に上り、
毎年多額の税金が投入され続けている。(毎日新聞)


他の業界でもありそうですね。
posted by マッサ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OPEC事務局長「原油高は供給不足が原因ではない」(17日)


石油輸出国機構(OPEC)のアブドラ・サレム・バドリ事務局長は16日、

原油価格の高騰は供給不足が原因ではなく、
ほかに要因があるとの見方を示した。


サブプライムローン特集26

アメリカ経済が原因だと言いたいんでしょうね。
posted by マッサ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

<株取得>金融庁サイトに虚偽報告か「トヨタなど買収」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000000-mai-bus_all

「トヨタやNTTなどを買収した」とする株式の大量保有報告書が25日、
川崎市に本社を置く企業からインターネットを通じて関東財務局に提出された。

トヨタ自動車、NTT、ソニー、三菱重工業、アステラス製薬、
フジテレビジョンの6社の株式のそれぞれ51%を、

総額約20兆円で取得したとする内容で、虚偽の報告書とみられる。

金融庁は金融商品取引法違反の虚偽記載とみて事実関係を調査し、
訂正命令を出すことを検討している。

虚偽の報告書を提出したのは、テラメントという株式会社。

報告書の記載によると、
昨年11月設立、自動車や家電、原子力などを事業内容としている。(毎日新聞)


掲載時の審査無し等、杜撰ですね。
過去の大量保有報告書にも虚偽のものがありそう。

関連

EDINET
https://info.edinet.go.jp/EdiHtml/main.htm
posted by マッサ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京株が3営業日続伸、1週間ぶり1万3600円台回復(25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000031-yom-bus_all

25日の東京株式市場は、

前日の米株高や、為替相場で円高が一服したことを好感して全面高となり、
3営業日連続で大幅に上昇した。

日経平均株価(225種)は一時、
前日終値比550円を超えて値上がりし、終値は536円38銭高の
1万3629円16銭と、1週間ぶりに1万3600円台を回復した。(読売新聞)


サブプライムローン特集25

これで終わったとは思えませんが、回復してきて良かったです。

総合乖離率−36.09%
東証1部騰落レシオ69.96%(+9.76)
posted by マッサ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米政府と議会、税金払い戻しなどを含む景気刺激策で合意(25日)


米政府と議会は24日、

景気後退が懸念される経済の回復を目指し、
税金の払い戻しなどを含む景気刺激策で合意した。

米ホワイトハウスのダナ・ぺリノ報道官が明らかにした。

報道では、今回の景気刺激策は
総額1400億ドル(約15兆円)規模になるものと推定されている。


サブプライムローン特集24

この政治のスピード感いいですね
posted by マッサ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9.11同時テロ共謀者を通報した飛行訓練教官に報奨金


国際テロ組織アルカイダによる2001年9月11日の
米同時多発テロへの共謀の罪で終身刑となった

ザカリアス・ムサウィ受刑者について、

テロ直前に同受刑者について米連邦捜査局(FBI)に通報した男性に対し、
米国務省から報奨金500万ドル(約5億4000万円)が支払われた。

米テレビ局ABCが24日、報じた。


アルカイダに狙われているんでしょうか
posted by マッサ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<08米大統領選挙> NYタイムズ、民主クリントン氏、共和マケイン氏支持を表明(25日)


米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は24日、

大統領選の指名候補で
民主党はヒラリー・クリントン上院議員、共和党はジョン・マケイン上院議員を

支持するとした社説を掲載した。


アメリカの新聞は判りやすくていいですね。
posted by マッサ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「不正取引は功名心から」、英老舗銀行を破たんさせた元トレーダー


仏銀大手ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)が24日、

1人のトレーダーの不正取引で49億ユーロ(約7600億円)の
損失を計上したことについて、

1995年に巨額の不正取引で英ベアリングス銀行を破綻に追い込んだ
元トレーダーのニック・リーソン氏は同日、

英国放送協会(BBC)とのインタビューで
「事件自体は珍しくないが、損失の規模には衝撃を受けた」と語った。


事件自体は珍しくないとか、1995年と手口が同じ等、杜撰すぎるような・・・
posted by マッサ at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソジェンは氷山の一角、英銀破たん招いた元トレーダー


仏銀大手ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)が24日、

1人のトレーダーの不正取引による49億ユーロ(約7600億円)の損失を発表したが、
これはトレーダーの不正行為が企業に巨額の損失をもたらす、ほんの一例に過ぎない。

1995年の英ベアリングス銀行、1998年の住友商事、
2002年のアライド・アイリッシュ・バンク。

いずれの事件でも、1人のトレーダーの不正取引が巨額の損失を発生させた。


チェック体制は強化されていない様ですね。
posted by マッサ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏銀大手ソシエテ・ジェネラル、トレーダー不正で49億ユーロ損失(24日)


仏銀大手ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)は24日、

1人のトレーダーによる不正行為により
49億ユーロ(約7600億円)に上る損失が出たと発表した。


サブプライムローン特集23

1人でかなりの資金が動かせるんですね。
サブプライムローンの評価損、約20億ユーロ(約3100億円)も計上してます。

サブプライム問題を上手く乗り切ったのは、ゴールドマン・サックスだけのようですね。

関連

サブプライム「逆張り」で4480億円の利益=米ゴールドマン・サックス(2007年12月14日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/73064011.html
posted by マッサ at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタの07年販売台数、GMにわずかに及ばず(24日)


米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が23日に
2007年の世界自動車販売台数を936万9524台と発表したことを受けて、
トヨタ自動車は24日、

同社の販売台数はそれをわずかに下回ったと発表した。


サブプライムローン特集22

自動車業界にもサブプライムローンの影響があると思いますので、
取り上げて見ました。
posted by マッサ at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダボス会議出席者、FRBの対応は冷静さ欠くとの批判も(24日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000418-reu-bus_all

世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席している
経済界指導者の間では、

金融市場の混乱収拾や景気後退回避のために米国など各国中銀に
適切な施策を講じるよう求める声が多いが、

米連邦準備理事会(FRB)の対応については冷静さを欠いたとの批判も出ている。

著名投資家のジョージ・ソロス氏は
「中央銀行はコントロールを失っている」と述べた。(ロイター)


サブプライムローン特集21

アメリカのインフレ率に注目しておきます。
posted by マッサ at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カザフ・カシャガン油田 資源ナショナリズム苦悶 技術乏しく外国頼み(18日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000011-fsi-bus_all

中央アジアのカザフスタンで
世界有数の巨大油田とされるカスピ海沖のカシャガン油田開発をめぐり、

カザフ側は先に日本勢を含む外国企業から権益を一部譲り受け、
持ち株比率を拡大することを決めた。

旧ソ連圏のカザフの今回の動きは、
ロシアの「サハリン2」にみられた「資源ナショナリズム」の再現と
警戒されている。(フジサンケイ ビジネスアイ)


イランのアザデガン油田でも権益を失ってましたね。
原因はアメリカの横槍でしたが。
posted by マッサ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水回り修理トラブル急増「低料金」広告でも高額請求(14日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080114-00000045-san-soci

≪国民生活センター「過去最悪のペース」≫

台所や風呂、トイレなど水回りの修理サービスをめぐるトラブルの
相談が急増していることが、国民生活センターのまとめで分かった。

投げ込み広告やチラシで「低料金」をうたいながら、
工事後に高額請求される事例が多く、

1000万円の高額契約を結ばされたケースもあった。(産経新聞)


皆さんもお気をつけください。
posted by マッサ at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。