2008年02月09日

「必ず生える」信じ契約、男性がリーブ21と和解(6日)

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20080206p301.htm

薄毛に悩み、「必ず毛が生える」との勧誘を信じて
4年間育毛ケアを受けたが効果がなかったとして、

大阪府内の男性会社員(58)が、

業界大手の「毛髪クリニックリーブ21」(大阪市中央区)に
慰謝料など約830万円の損害賠償を求めた訴訟が、

同社が解決金430万円を支払う条件で
大阪地裁(平林慶一裁判官)で和解したことがわかった。

解決金は男性が支払った契約金約490万円の約9割にあたる。(読売新聞)


かなりの金額ですね。


posted by マッサ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州中銀、政策金利を4.0%で据え置き 英中銀は0.25%の利下げ(8日)


欧州中央銀行(ECB)は7日、

ユーロ圏でのインフレ懸念の高まりを背景に、
主要政策金利を年4.0%に据え置くことを決定した。

一方、
英国のイングランド銀行(中央銀行)は同日、景気の減速懸念を受けて、
政策金利を0.25%引き下げ、年5.25%とすることを決めた。


為替がどうなるか見ておきます。

関連

ECBのトリシェ総裁、ユーロ圏の経済成長の不透明さ強調(8日)
http://www.afpbb.com/article/economy/2347786/2610976
posted by マッサ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「デイトレーダーはバカ」 経産省次官、講演で発言(8日)

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008020801000327.html

経済産業省の北畑隆生事務次官が、先月開かれた同省の関連団体の講演会で

「デイトレーダー(短期取引を繰り返す個人投資家)は最も堕落した株主の典型。
ばかで浮気で無責任だから、議決権を与える必要はない」と

不適切な表現を含む発言をしていたことが8日、明らかとなった。(中日新聞)


経産省のトップの発言とは思えません。
日本株が売られる一因になるような気がします。
posted by マッサ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東証が1株当たりの売買値段を小刻みに、今夏にシステム対応(1月29日)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080129/292365/

東京証券取引所を傘下に置く持ち株会社の東京証券取引所グループは
2008年1月29日、

今夏に1株当たりの売買値段(呼値)の単位を一部縮小し、
それに伴うシステム対応を実施すると発表した。(日経コンピュータ)


小刻みにしたら、システムへの負担が増えると思いますが、大丈夫なんでしょうか。

関連

東証の先物取引でシステム障害 終日停止に(8日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/83142659.html
ラベル:東証 システム
posted by マッサ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東証の先物取引でシステム障害 終日停止に(8日)

http://www.asahi.com/business/update/0208/TKY200802080179.html?ref=rss

東京証券取引所で8日、

システム障害が発生し、東証株価指数(TOPIX)先物取引(3月限月分)の
売買が午前10時59分からできなくなった。

システム復旧の見込みが立たないことから、東証は同限月分の
TOPIX先物取引の売買を終日停止することを決めた。(asahi.com)


ここまで繰り返すと、国際的に信用をなくしそうですね。

関連

東証で大規模システムダウン、プログラム改変が原因(2005年11月2日)
http://www.atmarkit.co.jp/news/200511/02/tse.html
posted by マッサ at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。