2008年05月29日

日米がEUをWTOに共同提訴、IT機器の関税問題で


日米両政府は28日、

パソコンの液晶モニターなどIT(情報技術)機器製品に
関税を課しているのは協定違反だとして、

欧州連合(EU)を世界貿易機関(WTO)に共同提訴した。


posted by マッサ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY原油先物、大幅反発 1バレル=131ドル台


28日の原油先物相場は売りが先行し一時下落したものの、
供給懸念やゴードン・ブラウン英首相による「オイルショック」発言などによって、

1バレル=131ドル台と大幅反発して取り引きを終えた。
posted by マッサ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドネシア、OPEC脱退へ


インドネシアのプルノモ・ユスギアントロ、エネルギー・鉱物相は28日、

同国が石油輸出国機構(OPEC)から脱退する方針であることを明らかにした。

ほかの産油国が原油価格高騰の恩恵を受ける中、
東南アジア唯一のOPEC加盟国であるインドネシアは、
原油の輸出量が低下を続け、現在は純輸入国となっている。
posted by マッサ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルゼンチンの農業生産者、輸出用穀物販売を再び停止(28日)


アルゼンチンで27日、

穀物の輸出関税引き上げに抗議する農民の代表が記者会見を行い、
輸出用穀物の販売を28日から6月2日まで再び停止すると発表した。
posted by マッサ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米経済の先行きは依然不透明 、住宅市場の不振や原油高で(28日)


長引く住宅市場の不振や歴史的な原油高によるインフレ圧力――。

米国民は、米経済の先行きに対しますます懸念を強めている。
27日に発表された各種調査結果で明らかになった。


サブプライムローン特集117
posted by マッサ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食糧危機対策、日本の備蓄米に世界が注目(27日)


国際的な食糧不足の緩和策の一環として、
日本の備蓄米の海外放出に世界の指導者らが注目している。

米政府は現在、
1993年のウルグアイ・ラウンドでの日米2国間貿易協定で
日本に輸入が義務付けられた「ミニマムアクセス(最低輸入量)」枠のコメについて、

国内消費に限定した条件を緩和し、国際市場への売却を容認する方向で検討している。


関連

日本に眠るミニマムアクセス米、放出でコメ高騰対策に 米NGO(15日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97195092.html

農水省、小麦高騰で米粉増産を支援へ(4月27日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/95046550.html

食糧危機でバイオ燃料が非難の的、国際エネルギーフォーラムで(4月22日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/94390649.html

バイオ燃料の排斥こそ「人道に対する罪」、ブラジル大統領が反論(4月17日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/93831500.html

バイオ燃料生産は「人道に対する罪」、国連報告官(4月16日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/93821572.html
posted by マッサ at 16:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苦境に立たされる米ビール業界、ホップ不足で価格高騰(27日)


アップルパイや野球同等、ビールは米国人の生活になくてはならないものだが、
世界的なホップ不足により価格が高騰しつつある。
posted by マッサ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ネパール>王制廃止、共和制に移行 大統領権限めぐり紛糾

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000025-mai-int

ネパールの憲法制定議会は28日深夜、

王制を廃止し共和制に移行する決議案を圧倒的多数で議決し、
同国は連邦民主共和国としてスタートした。

しかし、国家元首となる象徴大統領の権限をめぐり、
各党間の水面下の協議が紛糾、議会の開会が半日遅れた。

首相には4月の選挙で第1党となった共産党毛沢東主義派(毛派)の
プラチャンダ書記長が就任する見込みだが、
今後の新政府の船出に大きな不安を残した。(毎日新聞)


関連

<聖火リレー>妨害には発砲も!ネパールがエベレストに治安部隊(4月22日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/96169831.html

ネパール共産党毛沢東主義派が暫定政権復帰、ネパールの王制廃止へ
(2007年12月24日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/75418070.html
posted by マッサ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミャンマー軍政、スー・チーさんの自宅軟禁を6か月延長(27日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000060-yom-int

ミャンマー軍事政権は27日、

ノーベル平和賞受賞者で民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チーさん(62)の
自宅軟禁を6か月延長し、本人に通告した。

軍政筋が明らかにした。(読売新聞)
posted by マッサ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシア戦闘機が撃墜と断定=グルジア偵察機問題−国連監視団(26日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080526-00000157-jij-int

グルジア領アブハジア自治共和国で停戦監視に当たっている
国連グルジア監視団は26日、

グルジアの無人偵察機が
4月20日に同自治共和国上空で撃墜された事件に関する報告書を公表、
撃墜はロシアの戦闘機によって行われたと結論付けた。(時事通信)
posted by マッサ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胡主席来日 チベット問題などで日中の立場逆転(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000922-san-pol

胡錦濤中国国家主席の6日からの日本訪問は、
これまでの中国首脳の訪日とは異なる意味を持つ。

江沢民前主席など従来の中国指導者は、歴史問題で日本側に謝罪を要求し、
台湾問題で中国の立場への支持を求め、経済協力を引き出そうとするなど、
日本に要求することが多かった。

「氷を溶かす旅」と称して昨春訪日した温家宝首相も、あちこちに笑顔を振りまいたが、
重要な目的は日本の首相による靖国神社参拝を牽制することだった。

しかし、国際情勢や中国国内状況の変化により、今回は異なる様相を呈しそうだ。

首脳会談にいたるこれまでの折衝で中国側は、日本側からチベット問題への真摯な対応や、
ギョーザ中毒事件で日本国民が納得できる説明などを求められており、
日中双方の立場が逆転したようだ。(産経新聞)


チベット特集389
posted by マッサ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

馬英九氏、胡錦濤主席の提言を高く評価(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000025-scn-cn

台湾メディアが伝えたところによると、
台湾当局の次期指導者となる馬英九氏は3日夜、

胡錦濤国家主席が中国国民党の連戦名誉主席と会談した際に伝えた
「相互信頼の構築、食い違いの棚上げ、共通利益の共同創出」という提言に対し、

「両岸関係の新たな一ページを切り開くために、大変重要な方針だ」と
高く評価した。(サーチナ・中国情報局)


チベット特集388
posted by マッサ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベットの人口、半世紀で2.8倍に増加(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000017-scn-cn

チベット自治区統計局の統計によると、
半世紀の間にチベットの人口は2.8倍に増加した。

中国国際放送局が伝えた。

統計によれば、1950年のチベットの人口は100万人程度だったが、
2007年には2.8倍の284万人に増加した。

そのうち、チベット族の人口は92%を占めているという。(サーチナ・中国情報局)


チベット特集387
posted by マッサ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダライ・ラマ特使、中国当局と協議 双方対話継続で合意(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000056-san-int

チベット問題に関する中国当局者とチベット仏教最高指導者、
ダライ・ラマ14世の特使との非公式協議は4日、広東省深センで行われた。

中国国営の新華社通信によると、
中国側は「暴力活動の扇動や北京五輪の妨害活動」を停止するよう
ダライ・ラマ側に求めるなど強硬な姿勢を示したが、双方は対話継続で合意した。(産経新聞)


チベット特集386
posted by マッサ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖火リレー 中国本土でスタート 五星紅旗に代わりスポンサーの小旗席巻(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000070-san-spo

国外の聖火リレーでは終盤、
動員された中国人留学生らが中国国旗を打ち振る光景が目立ったが、

中国本土に入った途端、
スポンサーの小旗が「五星紅旗」に取って代わるという奇妙な現象が起きた。

聖火リレーのスタート直前、ルートの1つ、新鳳街の沿道には、
ローラースケートで走りながら青い小旗を無料で配る一団がいた。
中国系コンピューター・メーカー、聯想(レノボ)のPR部隊だ。

聯想は韓国の電機メーカー、サムスン電子、米国の飲料メーカー、
コカ・コーラと並ぶ聖火リレーのスポンサー。

サムスン電子も大量のPR部隊を動員し、小旗を配布した。(産経新聞)


チベット特集385
posted by マッサ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖火リレー 中国本土でスタート 政治色濃いルート 歴代指導者の出身地巡る(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000071-san-spo

北京五輪の聖火リレーは4日、

中国・海南島最南端のリゾート地、三亜で行われ、
中国本土を巡る国内ルートがスタートした。

歴代指導者の出身地や世界最高峰エベレスト(中国名・チョモランマ)を
ルートに組み入れるなど、極めて政治色の強いリレーといえそうだ。(産経新聞)


チベット特集384
posted by マッサ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三国の報道(5月5日)

胡主席来日 チベット問題などで日中の立場逆転(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000922-san-pol
日中首脳会談 懸案置き去りの懸念(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000920-san-pol
ミア・ファロー、香港で入国審査官に質問を受ける(シネマトゥデイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000001-flix-movi
上海で感じたチベットデモへの無関心(オーマイニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000000-omn-cn
21世紀の日本のあるべき姿 公明党・太田昭宏代表に聞く(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000914-san-pol
中国当局とダライ・ラマ14世の特使、対話継続で合意(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000455-reu-int
ガス田問題、日本と努力 中国主席「解決案得られる」(フジサンケイ ビジネスアイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000003-fsi-bus_all
長野市の聖火リレー 想定外…4000人集結 中国人の暴行“黙認”(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000041-san-soci
胡主席 本当の聖火リレーご存じですか(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000043-san-pol
懸案のギョーザ事件、ガス田 胡主席、長期化を示唆(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000055-san-int
まるで赤い嵐…聖火リレーに憤る長野市民 綿密に組織化?威圧感(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000040-san-pol
聖火リレー 中国本土でスタート 1936年のベルリン原型(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000069-san-spo
ダライ・ラマ特使、中国当局と協議 双方対話継続で合意(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000056-san-int
胡主席会見「友好」のみ強調 反中感情理解?日本持ち上げ(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000067-san-int
聖火リレー 中国本土でスタート 五星紅旗に代わりスポンサーの小旗席巻(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000070-san-spo
聖火リレー 中国本土でスタート 政治色濃いルート 歴代指導者の出身地巡る(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000071-san-spo
唐招提寺・法隆寺に抗議殺到 胡錦濤主席6日来日(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000052-san-soci


チベット特集383
ラベル:チベット
posted by マッサ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット亡命政府側の報道(5月5日)

ダライ・ラマ特使、中国当局と協議 双方対話継続で合意(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000056-san-int


チベット特集382
posted by マッサ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国側の報道(5月5日)

中朝改善に伴い、南北関係が悪化=韓国から報道―中国(Record China)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000028-rcdc-cn
馬英九氏、胡錦濤主席の提言を高く評価(サーチナ・中国情報局)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000025-scn-cn
チベットの人口、半世紀で2.8倍に増加(サーチナ・中国情報局)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000017-scn-cn
まもなく訪日の胡錦涛主席、新たなパンダ貸与を示唆―中国(Record China)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000007-rcdc-cn
ダライ・ラマ特使、中国当局と協議 双方対話継続で合意(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000056-san-int


チベット特集381
ラベル:チベット
posted by マッサ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「愛国主義の暴走は愚民化教育のツケ」同胞から狙われた中国人留学生に聞く(4日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080504-00000930-san-int

北京五輪の聖火リレーを追って、
中国人留学生らが世界各地で誇示した「赤い愛国主義」は、
これにくみしなかった米デューク大学1年の中国人女子学生、

王千源さん(20)に脅迫、嫌がらせという牙をむき出しにした。

中国で高校を終えて渡米するわずか1年前まで、
江沢民政権時代に始まる「愛国主義教育」をたたき込まれた王さんが、

同世代の留学生らを民族意識の暴走に駆り立てる
「愚民化教育」の構図について語った。(産経新聞)


チベット特集380

関連

チベット独立「検索できません」 原因は法律に抵触(4月30日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97712310.html

「理性愛国」教育を強化、当局が若者の暴走を警戒か(4月28日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97466870.html

聖火を守った「車椅子の天使」、大学の思想教育の教材に―中国(4月25日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/97111315.html

米でチベット旗振った中国人女子留学生、ネット上で「売国奴」扱い―中国(4月24日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/96869141.html

<不買運動>中国全土に広がる反仏デモ、従業員には「売国奴」と罵声―英BBC(4月22日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/96170817.html

「売国奴」と糾弾 仲裁の中国人女子学生がネットで猛攻撃受ける(4月18日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/95173754.html
posted by マッサ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。