2008年06月21日

三井住友、英バークレイズに1000億円規模の出資(20日)


日本経済新聞は20日、三井住友銀行(SMBC)が、

米サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン関連で多額の損失を計上した
英銀大手バークレイズに対し、

1000億円規模の出資をする方向で最終調整に入ったと報じた。
両行は今月末にも正式な発表を行う見込みだという。


サブプライムローン特集123


posted by マッサ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。