2008年06月22日

外交部、米国・EU首脳会議の共同声明を非難(12日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080612-00000005-scn-cn

外交部の秦剛報道官は11日、「チベット問題は中国の内政であり、
中国政府とダライ・ラマの接触も完全に中国内部の問題である。

中国は、アメリカとEUの首脳会議が発表した共同声明で
チベット問題に言及したことに反対する」と述べた。

中国国際放送局が伝えた。(サーチナ・中国情報局)


チベット特集585


posted by マッサ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。