2008年06月29日

<ジンバブエ>国際社会最後の訴え 大統領は投票強行の構え(26日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080626-00000099-mai-int

アフリカ南部ジンバブエの大統領選決選投票が27日に迫る中、
野党側はムガベ政権による弾圧でこれまでに80人以上が殺害され、
20万人以上の国内避難民が発生したことを明らかにした。

国際社会は投票延期を求めているが、
ムガベ大統領は26日、投票を強行する意向を表明した。(毎日新聞)


ジンバブエ特集38


posted by マッサ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。