2008年06月29日

<ジンバブエ>ムガベ大統領が決選投票強行 国際的孤立進む(27日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000080-mai-int

アフリカ南部ジンバブエのムガベ大統領は27日、
国際的な非難や延期要請にもかかわらず、大統領選決選投票を強行した。

大統領派による暴力が原因で最大野党「民主変革運動(MDC)」の候補、
ツァンギライ議長は参加しなかった。

大統領は一方的に5選を宣言するとみられる。

独裁を批判されてきたムガベ政権の一層の国際的孤立は避けられず、
国民の窮乏はより深刻化する恐れがある。(毎日新聞)


ジンバブエ特集39


posted by マッサ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。