2008年06月29日

米菓子大手マーズ、IBMとカカオを共同研究へ(27日)


米大手菓子メーカー「マーズ」は26日、

IBMと共同でチョコレートの主原料であるカカオの研究に着手、
ゲノムの解析を進めると発表した。

米農務省の研究者も協力するこの取り組みにより、
いっそう生命力の強いカカオの木の栽培につながる可能性もあるという。


posted by マッサ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。