2008年07月11日

ブッシュ米大統領「強いドル政策」を強調(7日)


ジョージ・W・ブッシュ米大統領は6日、

北海道洞爺湖サミット(G8 Hokkaido Toyako Summit)を前に行った
福田康夫首相との首脳会談後の共同記者会見で、

米経済の基礎力がドルを支えていくことになると語り、
「強いドル政策」を進めていくことをあらためて強調した。


posted by マッサ at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。