2008年07月19日

<中国>貴州暴動で県トップら解任 1週間の早期対応(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080705-00000001-mai-cn

中国貴州省甕安(おうあん)県で少女(16)が死亡した事件をめぐって
6月28日起きた3万人規模の暴動で、中国共産党は4日、
同県トップの王勤党委書記とナンバー2の王海平県長を解任した。

直接の責任者である公安局長ら2人も解任した。
党幹部が1週間の早さで処分されるのは異例。

事件を重視する胡錦濤指導部の強い姿勢を示した。(毎日新聞)


チベット特集694

関連

当局が「青少年教育強化」へ 中国の大規模暴動で(1日)
http://yukimassa.seesaa.net/article/102612674.html


posted by マッサ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。