2008年08月09日

サルコジ仏大統領 ダライ・ラマめぐり中国と摩擦(7月10日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000952-san-int

フランスと中国の関係が緊張している。

サルコジ仏大統領は北京五輪開会式への出席を正式に表明、
パリでの聖火リレーの混乱から悪化した中国との関係修復に努めたが、

中国は、8月中旬に訪仏するチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世と
サルコジ大統領が会談するなら、

「重大な結果」を引き起こすと警告したことから、大統領は窮地に立たされている。(産経新聞)


チベット特集717


posted by マッサ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。