2008年08月11日

大切な故人の遺灰をダイヤモンドに、スイス企業が新サービス展開(7月10日)


人生を終えた人は、たいていは棺の中におさまるか、炎の中に投じられる。
冷凍保存される人やミイラにされる人もいる。

だがラッキーな人は、「永遠に輝く宝石」になることもできる。

スイス東部のグラウビュンデンに拠点を置く会社アルゴダンザは、
遺灰を人工ダイヤモンドに変えるサービスを提供している。


posted by マッサ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。