2008年08月20日

護衛艦に網切られ提訴「豊漁逃した」と舞鶴の男性(18日)

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008081800161&genre=D1&area=K00

海上自衛隊舞鶴地方総監部の護衛艦「はまゆき」が
2006年2月に京都府舞鶴市沖で定置網のロープを切断したため、

29日間休漁したとして、舞鶴市内の男性漁業者(49)が、
約4350万円の損害賠償を国に求める訴えを19日、京都地裁舞鶴支部に起こす。(京都新聞)


29日間で4350万とは凄い金額ですね。


ラベル:護衛艦 提訴 舞鶴
posted by マッサ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。