2007年07月06日

不祥事続き、不動産投資信託は大丈夫なのか?(2月)

ダヴィンチ・セレクトを善管注意義務違反で行政処分。

2006年6月以降、J−REITへの行政処分は、オリックス不動産、日本レジデンシャル、エルシーピー等、ダヴィンチ・セレクトで7社目。


http://www.j-cast.com/2007/02/23005576.html



解説しますと、不動産投資信託を買う個人投資家が、過大に評価された物件を押し付けられていた問題です。


posted by マッサ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。