2007年07月08日

ドコモ、不振続く、

6月の契約純増数3カ月連続3社中最下位(6日)

番号継続制でも3社で唯一、契約が純増になっていない「独り負け」状態。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070707-00000028-maip-bus_all


5月から始めた、月額945円を払えば同一名義で1台の携帯電話に2つの電話番号やメールアドレスを持てる新サービス「ツーインワン」を1契約と数えれば、KDDIより多かったが、総務省や電気通信事業者協会も「1つと数えるのが適当」と判断し、結局3位になった。





ラベル:ドコモ
posted by マッサ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。