2007年07月13日

(中国)ダンボール入り「恐怖の肉まん」10年前から販売か「続報」

12日付で京華時報。

北京市の工商当局が11日に行った検査で、
同市朝陽区の露店でダンボール片入りの肉まんが販売されていたことが分かった。

肉まんはダンボール片6に対して、豚肉4の割合で製造されていた。
しかも使用されていたのは病死した豚の肉だった。

さらに製造場所はハエが飛ぶなど衛生管理が全くされておらず、犬のフンが付着している器具もあったという。

中国では豚肉の価格が急騰しており、北京市で1キログラム当たりの価格は21元程度。
一方、ダンボール片は約0.8元。店主は肉まんを毎日少なくとも2000個販売し、材料代の「節約」によって1000元程度の不当な利益を得ていた。同業者の話では問題の肉まんが登場したのは10年前だという。

香港で伝染病を研究している労永楽氏は「この肉まんを食べると下痢や吐き気を誘発するだけでなく、最悪の場合は死に至ることもある」と語った。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000008-scn-cn


なんと言っていいか・・・・・・・・・・・・・


posted by マッサ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(2) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チョコレートスプレー
Excerpt: チョコレートを細かい麺状に絞り出し、冷やしてレボルビングパンで細かい棒状にしたものです。 洋菓子やアイスクリームなどのトッピングに使われます。
Weblog: チョコレート
Tracked: 2007-07-13 21:53

誰が食うんじゃい!?
Excerpt: 恐ろしい味付け!!
Weblog: ボギーの天国
Tracked: 2007-07-13 23:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。