2007年07月15日

<白須水産庁長官>ロシア訪問に出発(10日)

カニ問題など討議へ(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070710-00000004-mai-bus_all

白須敏朗水産庁長官が9日、12日までの予定でロシア訪問に出発した。

ロシア農業省のイズマイロフ次官らと会談し、カニの輸出規制問題や拿捕(だほ)漁船の返還問題など漁業をめぐる日露間の懸案について意見交換する。

ロシアが5月末に、生きたカニの輸出禁止を発表した問題は、
ロシア側でその後、「密漁対策が目的で、輸出禁止ではない」との発言が相次いだが、
具体的な措置はまだ明らかになっていない。





ロシア特集 17/27


posted by マッサ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。