2007年07月15日

<富山漁船拿捕>露からの返還求め、日本が国際機関に提訴(6日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000129-mai-pol

富山県の漁船「第88豊進丸」が先月1日、
ロシア当局に拿捕(だほ)された事件で、政府は6日夜、国連海洋法条約に基づき、

船員と船体の返還を求め国際海洋法裁判所(ドイツ・ハンブルク)に提訴した。
政府が同様の案件で国際司法機関に訴えるのは初めて。

日本の漁船がロシアに拿捕された場合、拘置期間が長引く傾向が顕著になっている。
(毎日新聞)




ロシア特集 10/27


posted by マッサ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。