2007年07月19日

東京地裁が村上被告に懲役2年の実刑判決

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000508-reu-bus_all

東京地裁は19日、

ニッポン放送株のインサイダー事件で証券取引法の罪に問われた、

村上ファンド元代表・村上世彰被告に対し、

懲役2年の実刑、罰金300万円、追徴金11億4900万円の判決を言い渡した。(ロイター)


2004年11月8日のライブドアと村上ファンドの会議について、

高麗邦彦裁判長は「ライブドア側から村上ファンド側に対し、ニッポン放送株の3分の1以上を買い集める旨、明確に意思表明があった」と判断し、インサイダーを認定した。


posted by マッサ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。