2007年07月20日

中国警察当局、ニュースサイトの閉鎖を勧告(12日)



中国国内におけるHIV/AIDSの拡大状況、強制労働、一人っ子政策をめぐる暴動、報道の自由といった慎重を期する問題の詳細な内容と分析を扱っていたニュースサイト

「China Development Brief」が運営を停止した。
理由は、社会調査を行う上での法律違反。


「ダンボール肉まん」の処分がどうなるか、興味深いです。


posted by マッサ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。