2007年07月21日

ジョニー・デップ、毒殺された旧ソ連将校役にほぼ決定(6月1日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000002-eiga-movi

リトビネンコ氏毒殺事件を題材にした映画の、
プロデューサーを務めると見られていたジョニー・デップが、
このほど自ら主演することも明らかになった。

5月26日、リトビネンコ氏のドキュメンタリー映画

「Rebellion: The Litvinenko Affair」が上映された、カンヌ国際映画祭で、
同氏の未亡人マリーナさんが英オブザーバー紙の取材に対して語ったもの。


posted by マッサ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。