2007年07月22日

米印が原子力協定で合意…インド各紙

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070722-00000313-yom-int

核実験再開に余地(読売新聞)

22日付のインド各紙は、米国とインド両政府がワシントンで今月17〜20日に行った、

原子力協力協定をめぐる高官協議で実質合意に達したと報じた。

協定は、核拡散防止条約(NPT)未加盟のインドに対し、
例外扱いとして原子力協力を行うもので、両国政府と議会の承認を経て、
8月末か9月にも予定されるライス米国務長官の訪印の際に正式発表されるという。

インド特集 43/45


posted by マッサ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。