2007年07月22日

国内投資家保有のBRICs投信残高、3カ月連続過去最高

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000797-reu-bus_all

国内投資家が保有する、BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)諸国に投資する、
ファンドの残高が3.5兆円に迫っている。

6月末の同残高は前月比6.5%増の3兆4758億1126万円となり、
3カ月連続で過去最高を記録した。(ロイター)

6月末現在、最も純資産が大きいカテゴリーは中国株ファンドとなり、
統計を取り始めて以来、2度目のトップにたった。

BRICsファンドのカテゴリーでは、中国よりも後発のインドの伸びが目覚しく、
05年11月からはインドがトップの座に座っていたが、
07年2月に初めて中国がインドを抜きトップにたった。
しかし翌月3月には再びインドが中国を抜き返した。

インドも中国も残高が1兆円を超えたのは07年4月が初めて。

インド特集 41/45


posted by マッサ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。