2007年07月25日

ホンダ、インドなど急成長市場でシェア拡大目指す=会長(2日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070702-00000803-reu-bus_all

ホンダ<7267.T>の青木哲会長は1日、
インドや中国など急成長市場でのシェアを拡大したい意向を明らかにした。
ただ、インドの低価格小型車市場への参入は急がない方針。

ホンダは、インド北西部ラジャスタン州タプカラの第2工場建設に最大200億ルピー(4億9100万ドル)を投資する。年間生産能力は当初6万台で、その後20万台に増やす計画。
生産開始は2009年第4・四半期の予定。

青木会長は、北米事業は重要だが、中国やインド、東南アジア、ブラジルなどその他の事業にも注力し、単一の市場には依存しない方針を示した。(ロイター)

インド特集  3/45


posted by マッサ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。