2007年07月25日

合格実績の水増し問題、新たに関西の3校

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000103-san-soci

私立高校で学校側が受験料を負担して成績優秀な生徒に有名大学などを受験させ、
合格実績を「水増し」していた問題で、私立高3校が同様の負担をしてたことが
24日、分かった。

大阪青凌高(大阪府高槻市)、神戸常盤女子(同)、兵庫県播磨(姫路市)の4校で、

神戸龍谷高では平成15年から、大学入試センター試験の結果で合否判定をする同志社大や立命館大など、延べ300学部・学科に53人が出願。180学部・学科に合格し、
学校側が受験料計約568万円を負担していた。(産経新聞)


posted by マッサ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。