2007年07月27日

PCの発火で精神的苦痛、アップルとソニーを提訴(25日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000927-san-bus_all

ノートパソコンの充電電池が発火してやけどを負い、精神的苦痛を受けたとして、
大阪府茨木市の男性(46)と妻(45)が、パソコン製造会社の「アップルジャパン」(東京都)と電池を製造した「ソニー」(同)を相手取り、慰謝料など約200万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。(産経新聞)

原告の代理人によると、発火問題をめぐる一般消費者の提訴は全国で初めてという。

妻が使用中に、パソコンから白煙が吹き出し、炎が上がった。
夫がベランダまで運び出した際、右手中指に約3週間のやけどを負った。妻はこの事故のショックでボランティア活動ができなくなるなど、精神的不調が続いているという。


posted by マッサ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2007年夏モデル!【送料無料】 SONY ノート
Excerpt: PCを選ぶ基準として、XPで512MB、Vistaで1GBは欲しいです。メールとネットならそれで十分です。昨年同時期の同価格帯PCより性能が1.5倍になっています。今が買いかも?無料ポイントをかき集め..
Weblog: ノートパソコンへの思い
Tracked: 2007-08-17 10:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。