2007年08月21日

今度は子供服、NZで中国製から大量の発がん物質

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000213-yom-int

ニュージーランドで販売されている中国製の子供服から、

発がん性が確認されている化学物質ホルムアルデヒドが大量に検出されていたことが分かり、
ニュージーランド政府は20日、緊急調査に乗り出した。(読売新聞)


posted by マッサ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。