2007年08月22日

米GE、レイク売却検討

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070821-00000118-san-bus_all

収益圧迫、複数に打診(産経新聞)

米ゼネラル・エレクトリック(GE)が日本で展開する消費者金融事業
「ほのぼのレイク」の売却を検討していることが21日、分かった。

レイクはGEコンシューマー・ファイナンス(東京)が運営している。

利息制限法の上限(年20%)を上回る灰色金利を撤廃した貸金業法改正などで
市場の規模縮小が避けられず、今後も収益が一段と圧迫されると判断したため。

すでに複数の金融機関へ打診しているもようだが、
交渉は初期段階で流動的な部分も残している。


posted by マッサ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。