2007年08月29日

米ヘッジファンドの8月運用成績、今年初のマイナスとなる可能性

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070828-00000958-reu-bus_all

市場関係者の間で、米ヘッジファンドの8月の平均運用成績が
今年初めてマイナスになるとの見方が強まっている。

市場の混乱を背景に、
多くの著名ファンドの月間運用成績がマイナスになったとの見方が多い。(ロイター)

調査会社ヘッジファンド・リサーチ(HFR)によると、
世界のヘッジファンドの今月の平均運用成績は22日時点でマイナス3.73%。
各種調査によると、7月の平均運用成績は0%前後、1─7月はプラス8%前後となっていた。


posted by マッサ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。