2007年08月30日

ギリシャ山火事、勢い弱まる


ギリシャ各地の山火事は発生から6日目の28日になっても燃え続けているが、
これまでに比べて件数は減り、火の勢いも弱まった。

火災は各地の30か所以上で続いていたが、
延焼の原因となっていた強風が弱まったことで消火作業が進んだ。

現場では兵士2000人以上と消防士少なくとも800人に加え、
12か国以上から派遣された航空機が支援に当たっている。


ラベル:ギリシャ 山火事
posted by マッサ at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。