2007年09月09日

仏政府ネットワークにハッキング、中国が関与


仏内務省国防総事務局長は8日、

フランス政府の情報システムがサイバー攻撃の標的となったことを明らかにした。

攻撃には「中国の関与」があると見られており、
同様の例は米国、英国、ドイツでも報告されている。


posted by マッサ at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。