2007年09月26日

8月の貿易黒字、自動車輸出好調で3.8倍増


財務省が26日発表した8月の貿易統計速報(通関ベース)によると、

同月の貿易黒字額は前年同月比で3.8倍の7432億円だった。
対前年比の増加幅としては、1983年5月以来の24年間で最高となった。

貿易黒字の急増は、
特に自動車業界におけるアジアおよび欧州方面の輸出好調によるところが大きい。

前7月の貿易黒字額は、新潟県中越沖地震により自動車部品の生産が一時停止したなどの
影響で、半年間で初めてのマイナスとなる21.7%減となったが、
翌8月の数字は市場の期待を大幅に上回る結果となった。


posted by マッサ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。