2007年09月29日

丸八証券に処分勧告=株価維持で買い付け勧誘−監視委

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000209-jij-pol

証券取引等監視委員会は28日、

名古屋市に本社を置く丸八証券が、上場主幹事を務めた食品会社(大阪)の
株価維持を目的に、公募価格と同じ価格で株式を購入するよう顧客を勧誘していたとして、
金融庁に行政処分を求める勧告を行った。(時事通信)

同証券は、2001年と05年にも顧客の同意を得ないまま
有価証券を売買する「一任勘定取引」をめぐって処分を受けており、
金融庁は今回、業務停止を含め厳しい処分を検討するとみられる。


posted by マッサ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 主幹事主幹事(しゅかんじ)とは、株式等の売り出しにおける複数の幹事会社の代表のことを言う。株式会社が株式や社債、転換社債などの有価証券の募集や売り出しをする際、会社に代わって証券会社がその業務を引き受..
Weblog: 証券会社、知らないと損する証券会社の豆知識
Tracked: 2007-10-16 14:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。