2007年10月07日

<円天被害>相談の5割は60歳以上(5日)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071005-00000064-mai-soci

退職金つぎ込む例も(毎日新聞)

独自の電子マネー「円天」を売りに巨額の資金を集めた
健康寝具販売会社「エル・アンド・ジー」(L&G、東京都新宿区)の出資法違反事件で、

過去10年間に国民生活センターに寄せられたL&Gの被害相談1125件のうち、
60歳以上からの相談が約5割を占めていることが分かった。

消費者問題に詳しい弁護士は
「資産があるのに投資や金融システムに疎い高齢者が狙われる。
核家族化で周囲に相談出来る人がいないのもつけ込まれる一因ではないか」と指摘している。


ラベル:円天 退職金
posted by マッサ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。