2007年10月19日

米財務長官、「米不動産市場の不況は長期化」(17日)


ヘンリー・ポールソン米財務長官は16日、

米不動産業界の落ち込みは予想以上に長引き、
その影響で今年の住宅の差し押さえ件数は100万件以上に上るとの見通しを示した。

同財務長官は、ジョージタウン大学法律センターで講演し、

この中で「不動産市場の調整が進行中だが、
前年末のように早期に落ち着くことは見込めない」と述べた。


posted by マッサ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。