2007年10月22日

ブラックマンデーから20年、決算への失望などで米株式は続落(20日)


ブラックマンデーから20年目に当たる19日の米株式市場は、

米国経済と企業収益の先行きに対する新たな不安材料が持ちあがったことを受け、続落した。

ダウ工業株30種平均は366.94ドル(2.64%)の大幅安となる1万3522.02ドル、
ナスダック総合指数は74.15ポイント(2.65%)安の2725.16ポイント、
S&P総合500種指数も39.45ポイント(2.56%)安の1500.63ポイントで

それぞれ取引を終了した。


posted by マッサ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。