2007年10月22日

天下り規制 「渡り禁止」削除 報告書案、官僚抵抗で骨抜き

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000906-san-pol

政府の有識者懇談会が国家公務員の再就職斡旋を一元化する
「官民人材交流センター」(新人材バンク)についてまとめた報告書をめぐり、

高級官僚が独立行政法人などに再々就職を繰り返して多額の退職金を受ける
「渡り行為」の早期禁止など中核になるとみなされた改革案が
素案取りまとめの過程で官僚の指示によって省かれたことが21日、分かった。(産経新聞)


posted by マッサ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。