2007年11月11日

各国の株式市場、信用不安やドル安などで続落(9日)


8日の各国の株式市場は、

ドル安や原油の高騰、米ハイテク株の大幅な下落を背景として、世界的に続落した。

株式市場の低迷には、原油の高騰やドル安に加え、
信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題による
銀行の損失に対する不安が大きく影響していると見られる。


posted by マッサ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。