2007年11月17日

米FRB、短期金融市場に472億ドルを供給 9.11テロ後以来の規模


米連邦準備制度理事会(FRB)は15日、

短期資金の需給逼迫(ひっぱく)を緩和するため、
472億5000万ドル(約5兆2100億円)を短期金融市場に供給したと発表した。

ただ、他の公開市場操作の影響で、今回の資金供給による金融市場の資金量の純増は
67億5000ドル(約7400億円)規模にとどまるとしている。


posted by マッサ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。